安さと充実のチューリッヒで自動車保険を見積った

admin

ダイレクト保険は安いだけじゃない

FZ200_L私は都内に住む36歳の会社員です。
ホンダのフィットに3年ほど乗っていますが、小回りが利いて車内空間も快適なこの車がとても気に入ってます。
主に休日の買い物がてらのドライブに使っているので年間走行距離は4000キロくらいでしょうか。
燃費も申し分ないですし、今まで維持費の節約はあまり意識してなかったのですが、職場の同僚と自動車保険の話をしていたら見直しが必要だと考えるようになりました。
同僚はダイレクトタイプの保険に加入していて、なんといってもメリットは保険料の安さ、そして意外なことにロードサービスも充実していると力説するんです。
私は車を購入する時に修理や保険も一括した方が簡単だと思い、ディーラーで保険契約を行いました。
直接相談ができるというメリットはあるものの、保険料はたしかに高いですね。
更新も近づいている事だしこの際合理的に保険を見直そうと思い、複数のダイレクト保険を検討してみました。
その中でチューリッヒのロードサービスが突出していることに気づいたんです。

チューリッヒのロードサービスは至れり尽くせり

ID-10015157チューリッヒのロードサービス拠点は全国に約9500ヵ所もあり、GPS機能で現場に急行するシステムです。
ホテル代は無制限でサポートがありますし、旅行予約のキャンセル費用までサポートしてくれます。
レッカーサービスは100キロまで無料、代車が必要な場合はレンタカーも24時間無料で安心ですね。
その上、ペットケアサービスまで付いているのですから、まさに至れり尽くせりと云えるのではないでしょうか。
肝心の保険料ですが、フィットの形式がDBA-GE6、ノンフリート等級が18等級でゴールド免許、本人及び配偶者限定30歳以上で見積もりました。
すると、対人対物補償は無制限で搭乗者損害保険が1000万円、人身傷害は車内のみで3000万円、そして無保険車傷害が2億円となります。
車両保険は180万円でワイドカバータイプを選択、車内身の回り品特約が10万円とファミリーケア特別見舞金100万円も付けました。
結果、ネット割引とe証券割引が適用されて保険料は年間32110円になりました。
手厚いロードサービスがついてこの金額はお得だと思います。