チューリッヒの見積もりをとってみませんか

admin

インターネットで契約を考えて

GL060_L

30代の愛媛に住む会社員の女性です。
今までマイカーは主人が運転することが多かったのですが、子どもの送迎や実家へ行くために、私も運転する機会が増えてきました。
そのために自分でも運転しやすい車に買い替えを検討しています。
候補の車種はトヨタのヴィッツです。
主人も賛成してくれているので、さっそくグレードやカラーの検討をはじめると同時に、自動車保険についても検討を開始しました。
以前は代理店を通して申し込んでいたのですが、同じ会社の同じ補償内容でも、インターネット割引によって保険料が安くなると知って、インターネットから加入することにしたのです。
実際に見積もりサイトをのぞいてみると、インターネット割引は大きくて、会社によっても違いがありますが、3000円から1万円以上になるものまであり、ネットからの申し込みがお得なのだと実感しました。
そんな中で、最大1万2千円と一番ネット割引の金額が大きかったのがチューリッヒです。

見積もりが手軽にできます

FE107_L

割引が大きいことに惹かれて、さっそく見積もりを取ることにしました。
私の条件は、35歳女性、愛媛県在住、車種はトヨタヴィッツ、免許の色は緑で、年間の走行距離は12000キロ、運転するのは主人と私で、使用目的は日常・レジャー、ノンフリート等級は6等級です。
我が家は主人の運転に若干の不安があるので、補償はなるべく手厚くしたと考えて、対物賠償、対人賠償は無制限とし、対物超過特約も50万円を加え、さらに人身傷害補償は5000万円、そしてロードサービスを付帯することにしました。
すると年間の保険料は45220円で、想定の範囲内に収まり、このまま契約するものいいかもしれないと考えています。
対物賠償を1000万円、人身傷害補償を3000万円と減額すれば保険料も安くなり、43750円と1500円ほど年間で安くなりますが、何度か事故で自動車保険を利用経験がある主人の経験から、しっかりとした補償内容を選ぶことにしました。