見積もり結果に大満足だったソニー損保

admin

引っ越しを機にまた車を導入

ID-100203483私は東京都内で会社員をしていましたが、このたび島根へと転勤することになりました。
東京に居たころは駐車場の問題などもあり車は持っていませんでしたが、日常の足として車が必要になりそうなのでスズキのスイフトを購入したのです。
スイフトを購入した理由は昔もスズキの車に乗っていていいイメージを持っていることと、中古車ディーラーでかなり安価で売られていたのが決め手でした。
このスイフトは走行距離4万km程度の平成18年式の車で、もろもろ含めて30万円しかかかっていません。
任意保険は昔に加入していたものの中断証明書を持っており、これが使えるのでノンフリート等級は16等級で契約できます。
どこの保険会社のやっかいになろうかといろいろと調べた結果、ソニー損保が良さそうだなと感じたのでまず見積もりをとることにしました。

ソニー損保を選んだ理由

001 (2)ここに目をつけた理由として、まずはインターネット割引が8,000円あるという点があげられます。
さらに、走行距離による割引が多そうなのも重要な点でした。
ドライバーは我が家では私だけで、土日に家内と一緒に買物をするためというのが主な利用法です。
この利用法だと月に100km走るかどうかも怪しいので、走行距離区分が選べる会社のほうがお得だろうと考えました。
ソニー損保の見積もりはインターネット上で簡単にできます。
見積もりするだけなら名前や住所など個人情報は必要ありません。
メールアドレスすら不要です。
見積もりでは車のデータと、ドライバーの生年月日、ノンフリート等級、免許証の色、走行距離区分、年齢条件、運転者の限定範囲、使用目的などを入力します。
私はゴールド免許で50代、ノンフリート等級は16等級、30歳以上補償、使用目的は家庭用、走行距離区分は3,000km以下、運転者は本人限定としました。
入力が終わるとオススメプランが3つほど提示されます。
特別な特約なし、車両保険なしの対人対物無制限のプランでは年間22,350円という結果が出ました。
昔契約していたときとは車種も違いますが、前より一万円は安くなっていて満足のいく結果です。
とくに欠点も見当たりませんでしたし、ソニー損保のお世話になろうと思います。