ソニー損保で見積もりをとてみませんか?

admin

CMで興味をもった自動車保険会社

2 (2)

結婚して専業主婦になって1年、昼間にテレビが見られるのがなによりも幸せです。
そんな昼間のテレビを見るようになって気が付いたのが、保険関係のCMが多いことでした。
見直しすることで保険が安くなるという内容が多くて、自動車保険のことが気になっていた私は、今思えば気になっていたのだと思います。
新車を購入することを決めたとき、自動車保険会社にはいろいろな会社があって、保険料が大きく異なることを夫に話すことが出来たのも、テレビの影響が大きかったと言えるでしょう。
夫は車のことは詳しくても、保険関係には無知だったので驚かれました。
もし私が自動車保険の比較をすることを勧めていなかったら、ディーラーの勧めるままの保険に契約していたと思います。
そして、このようなお得な保険料で契約できたかどうか疑問です。
やはり、自分で調べて、インターネットで契約することは、保険料を安くするには最適な方法なのではないでしょうか?
インターネット割引がある会社も多いですし、契約内容が自由自在に選べるのも魅力的です。

見積もりを取ってみた

1 (10)

結果的に、私たちはソニー損保の自動車保険に新規加入しました。
ソニー損保は、テレビだけでなく、新聞や保険代理店などにも大きく広告を出しています。
知名度も高くて、加入者も多い保険会社です。
私が魅力を感じたのは、走行距離に応じて保険料が変わることでした。
我が家は、平日には殆ど車に乗らないので、走行距離は年間でも4000キロくらいです。
帰省をしない時は3000キロも乗らないかもしれません。
ソニー損保は走行距離に応じて保険料が変わるので、我が家のように走行距離が短い家庭には、とてもお得になります。
見積もりを取ったところ、走行距離は5000キロ、36歳の夫婦ふたりが運転、車種はトヨタのハリアー、ふたりともゴールド免許所有、日常レジャーに使用、そして初めての自動車保険加入という条件で、年間保険料が79,950円、81,520円、85,240円年のプランが出ました。
いずれも対人、対物は無制限と充分な補償ですが、一番高いプランだと弁護士費用特約や、自動車を降りたときの特約がつき、真ん中のプランだと弁護士費用特約のみが追加されます。
すべて、インターネット割引8000円、新車割引、ゴールド免許割引、証券ペーパーレス割引500円が含まれます。
我が家は真ん中のプランを契約して、充分満足しています。