ソニー損保で保険料を節約

admin

車の買い替えを機に保険を見直し

DR151_Lわたしは40代の会社員です。
二人目の子供が産まれたのを機に車を軽自動車から大きな車に買い替えようという話になり、トヨタのウィッシュに買い替えました。
ウィッシュはナンバープレートは5ナンバーで排気量は少なめですが、6人乗りができます。
祖父母含めての移動ができ、税金など維持費もある程度安くなるのではという目論見でした。
帰省時に一家4人が車移動することで交通費も圧縮できそうです。
しかし、やはり軽自動車とはかなり維持費に差があります。
そこで、任意保険を見直すことで維持費を削減しようと考えました。

安いという評判を聞いていたソニー損保で見積もり

9-4保険の乗り換え対象として選んだのはソニー損保です。
ソニー損保は名前もよく聞く信頼のおけそうな会社ですし、会社の同僚がソニー損保に乗り換えてかなり保険料が安くなった、という話を聞いていたので選びました。
ソニー損保はインターネットで見積もりがいつでもできるので、いろいろと条件をいじってベストなプランを模索するにもたいへん便利でありがたかったです。
インターネット割引も8,000円ついているので、インターネットに抵抗のない方はネット経由での契約をオススメしておきます。
見積もり時の条件ですが、40代でゴールド免許、車はトヨタのウィッシュ、運転者はわたしと家内のみなので年齢条件は30歳以上としました。
さいわいにして無事故を継続しているためノンフリート等級は20等級です。
年間走行距離はちょっと把握していませんが毎日のように利用しているため、無制限の設定にしています。
補償内容は対人・対物は無制限とし、人身傷害はひとりにつき3,000万円、車両保険は中古車のためつけないことにしました。
この内容で、もろもろの割引を適用した状態で保険料は一年で23,580円と、かなり安くあがりそうです。
軽自動車に乗っていたころよりも安くなっているかもしれません。
会社が違うだけでこれほどの差があるとは思っていませんでした。
満期になったら早速乗り換えるつもりです。