たまにしか乗らない車はソニー損保で見積もり

admin

気になる走行距離区分と口コミ

0-51

自動車保険の更新の時期が近づきました。
毎年、この時期になると悩むことがあります。
どうにかして、もっと保険料を抑えられないかということです。
というのも今回満期を迎えるのはトヨタのアイシスなのですが、我が家にはもう1台ミニバンもあり、レジャーなどの外出はもっぱらそちらを使っています。
コンパクトサイズの車はたまに私がパチンコに出かけたり、妻が買い出しにでかける時くらいしか使いません。
使うのが少ない分、保険料も抑えたいなという思いがあったのです。
そこで、気になったのが走行距離に応じた区分が細かいソニー損保です。
インターネットの口コミで、自分と同じ30代に最も支持されていたのも気になったキッカケかもしれません。
また、ダイレクト自動車保険の中で11年連続売上No.1という実績も、選ばれている保険だという裏付けになり、選んで安心、保険料も期待できるのではと感じたのです。
そこで、早速、見積もりをすることにしました。

これなら納得

0-08

等級は13等級で、ゴールド免許、用途は家庭用、運転者は私と妻の本人配偶者限定で、年齢は30歳以上補償です。
年間走行距離の区分は最も少ない3000キロ未満を選ぶことができました。
これまで色々な保険会社を見て来ましたが、5000キロより下の区分があるところは非常に珍しいかもしれません。
これは保険料ダウンに期待がかかります。
もっとも、いくらあまり乗らないといっても、補償は大きく削りたくないんです。
たまにしか乗らないからこそ、いつもと勝手がちがって事故を起こすというリスクも拭いきれません。
最低限でいいので、一通りはカバーしたいと思っています。
そこで補償内容は対人賠償と対物賠償はもちろん無制限、人身傷害は3000万円で抑えめ、車両保険はしっかり一般型にして免責額を初回5万円、2回目以降は10万円に設定しました。
気になる年間保険料は48990円です。
50000円を切る保険料はかなりの納得感です。
インターネット割引8000円と証券割引500も適用され、お得に契約できました。