目からうろこのソニー損保

admin

有益な情報を得て見直すきっかけに

私は30代の会社員で通勤に車を使っています。GL064_L
愛車はトヨタのアクアで年間の走行距離は5000キロくらいでしょうか。
先日、友人と食事をした際に自動車保険の話題が出ました。
彼女は保険の更新を機会に通販型の保険に乗り換えたんだそうです。
それまでの代理店契約の保険料と比べて、4割も安くなったと喜んでいました。
私も通販型保険は知っていましたが、サービスに漠然とした不安があったんですよね。
でも友人の説明を聞いたら、まさに目からうろこという感じでした。
走行距離に合わせた保険料算出システムや自動付帯とは思えないロードサービスの充実ぶりなど人気が出てきたのも納得です。
応急作業のサポートもほとんどのサービスで作業時間の制限がありませんし、契約2年目以降は嬉しい無料サービスがついてきます。
ガス欠時のガソリンが10リットルまで無料になったり、エンジンオイル代やバブル代なども無料と、継続する励みになりそうです。
私も見積ってみる事にしました。

私のニーズに合ったソニー損保

保険会社を変えてもノンフリート等級を引き継げるので、私の場合は19等級となり安心しました。ID-10021536
車種はアクアで型式はNHP10、ゴールド免許です。
運転者は本人限定で私は35歳なので30歳以上補償とします。
対人対物補償を無制限、人身傷害は車内のみで3000万円、無保険車障害は無制限は妥当でしょう。
車両保険は155万円で免責は1回目が5万円、2回目から10万円となり、一般型の補償なので単独事故にも適応されるのが心強いです。
念のために、もらい事故の際に相談できる自動車事故弁護士費用特約も付けることにしました。
他車運転特約はすべてのプランに自動付帯しているようです。
この補償内容で保険料は年間40230円になりました。
私の場合は乗り換えると2割以上安くなる結果に満足しています。
これからもアクアを長く大切に運転していきたいので、自動車保険も自分のニーズに合ったソニー損保を選びたいと思いました。