はじめての車、はじめてのソニー損保の自動車保険

admin

ソニー損保は安いの?
からはじまった

今回、はじめて車を購入しました。
通勤につかう為です。
親元からの通勤ですが、社会人になったばかりなので、当然ながら、お金があまりありません。022
車を購入する事で頭が一杯で、自動車保険の事などすっかり忘れていました。
親に保険の事を言われて慌てて加入を検討する事に。
当初は親が加入している自動車保険の代理店で加入しようと思っていたのですが、見積もりをしてもらってあまりの保険料の高さに驚きました。
この保険料をとても払う事ができない。
しかし、どこかで自動車保険に加入しなければならない、そんなジレンマに陥っていた時、テレビから流れるソニー損保の自動車保険のCM。
ソニー損保は本当に安いの?
という疑問からはじまり、見積もりをしてみる事にしたのでした。

見積もりは簡単

初めての自分の車に、初めての自分の自動車保険となったわけですが、幸いにも同居の親の自動車保険が15等級という事で、複数新規といって、通常より1段回上の7B等級から始められる事になりました。
自動車保険において、等級イコール保険料の割引、割増となり、1等級でも高い方が割引率も大きくなります。
DK010_Lですので、この通常より1等級うえから始められる事はお金のない者にとっては本当に助かることなのです。
実際に見積もりサイトにいって、走行距離の7000キロと運転車の条件(本人・21歳以上限定)と車、ノートの型式を入力するだけ。
もっと複雑で難しいのかと思いきや、拍子抜けでした。
すべての必要事項を入力し終えると、プランが3つ提案されます。
もちろんここから自由に自分で補償のアレンジもできますし、おすすめプランを選ぶ事もできます。
今回は対人・対物賠償と車内のみ補償型の人身傷害保険3000万円、車両保険はなしというスタンダードプランを選択しました。
この補償で保険料は70820円です。
分割の11回払いだと初回のみ12400円であとの、10回は6200円なので、なんとか毎月の支払はできそうです。
車選びも保険選びも同じぐらい大切なものなので、今回は両方ともしっかりと選べて満足です。