毎日乗る車の家族への安心はソニー損保の見積もりから

admin

a0006_001007私はとある業種の代理店をしており、自営業という形で毎日車で営業に回っています。
車に乗る機会も時間も非常に長いですから、自動車保険は必須アイテムです。
何度か事故現場を見かけたこともありますし、仕事で疲れるとついボーっとしてしまいそうになることもあり気を引き締める日々です。
自営業で社会保障が薄いのですが、妻と子供2人を養わねばなりません。
万が一の補償は自ら備えることが大切なのです。
とはいえ、自営業ですから自動車保険のコストもポイントになります。
業務用でも安く抑えられるところはないか探していて目を付けたのが、ソニー損保でした。
実際に見積もりをしてみましょう。
18等級、ゴールド免許、本人限定、30歳以上補償の条件で車はトヨタのカムリ、セダンのハイブリッド車です。
最初に提示されたベーシックプランは対人対物無制限、車両保険一般型、人身傷害3000万円で年間57700円というものでした。
安いじゃないかと喜んだのですが、気になったのが自分の補償です。
万が一の場合に家族に安心を与えるには少ないかもしれません。
ソニー損保で必要保障額を算出すると、40歳、扶養家族3人、年収600万円で8250万円とのこと。
そこで人身傷害を8000万円にアップすると、年間保険料は59400円とわずかしか上がらなかったため、これで安心を得ようと思います。