保険料を安くしたかったのでそんぽ24で自動車保険の見積もりをしました

admin

保険料を安き使用と思ってそんぽ24で見積もりをしました

私は40代の会社員ですが、自動車保険の保険料を安くしたいと思ってました。
そんな時そんぽ24の保険料が安いという話を聞いて、見積もりをしてみたのです。fe4ce1df9e444876113bcc2dbaff312c_m
私が乗っている車はニッサンキューブで型式がZ10,平成21年登録で年間の距離数は6000キロ程度だと思っています。
ノンフリート等級は13等級で、ゴールド免許、私は47歳で家内は42歳、運転者の条件を35歳以上にして本人配偶者限定で見積もりしたのです。
今回は、保険料を安くしたかったので車両保険は付けないことにします。
対人と対物は無制限にして、対物超過修理費用をセットしました。
これによって、事故の相手の車の時価を越えた修理費に対して、50万円を上限にして支払うことが出来ます。
人身傷害は搭乗中のみの補償で5000万円にして搭乗者傷害を1000万円付加しました。
人身傷害は自損事故の補償も併せて補償してくれ、人身傷害が実損で保険金支給になりますが、搭乗者傷害は定額式なので怪我の程度によって保険金が決まっているので、その支給は早くなると思われます。
この見積もりで保険料は年払いで23910円になりました。

損保24は保険料だけでなく、事故対応とロードサービスが充実している

損保24は保険料が安いだけでなく、老舗損害保険会社の日本興亜損保のグループ企業なので、事故対応はそのネットワークとノウハウを併せています。ID-10073066
このことから事故を起こしても安心して任せることが出来ると判断しました。
またロードサービスも優秀で、契約者全員に自動付帯になっていて、トラブル受付は24時間365日受付していて、簡単なトラブルはその場で無料で解決してくれ、レッカー移動は30キロまで無料、そしてレッカーを利用した場合は、宿泊費用や帰りの交通費、そして修理が終った車を自宅まで無料で搬入してくれるのです。
そんぽ24のこのような事故対応とロードサービスがあれば、安心してドライブを楽しむことが出来ます。
保険料、事故対応、ロードサービスが良いそんぽ24に、更新が来たら乗り換えします。