保険料を安くしたい!そんぽ24で見積もり

admin

そんぽ24で見積もりする理由

ID-100175420

アベノミクスによって日本経済は上向きなのだそうですが、円安によってガソリン代は上がるし、電気料金だって上がるみたいです。
そんな中で、自動車に関する経費も節約しなくてはなりません。
そんな事から、私は今まで代理店型の自動車保険に加入していましたが、ネット通販型の自動車保険に乗り換えしても良いと思ってそんぽ24で見積もりしてみました。
来月自動車保険の更新なのですが、これまで代理店型にしていた理由は、事故対応に付いて少しネット通販型の自動車保険に偏見を持っていたのかも知れません。
しかし、そんぽ24は代理店型の日本興亜損保のグループ会社なので、事故対応も興亜損保仕様になっているのです。
それならばある程度会社は違っても安心できるのではないかと思いました。
またロードサービスも自動付帯になっているので安心して利用できるし、JAFを解約しても良いようです。
簡単なトラブルはその場で修理してくれるし、ガス欠や鍵の閉じ込めなどにも対応し、遠隔地でのトラブルは宿泊費や帰りの交通費まで面倒を見てくれます。

保険料は安くなり補償はアップした

040 (2)

私が乗っている車はトヨタのヴェルファイアで型式がANH25W、ノンフリート等級が12等級でゴールド免許です。
運転者の年齢条件は35歳以上で本人配偶者限定にして、車両保険は付けません。
対人・対物無制限で対物超過修理費用が付いているので示談のときに修理費のことで揉める事はないと思います。
無保険車傷害が2億円付加されて、人身傷害が一般型で3,000万円、搭乗者傷害が1,000万円付いていて、弁護士費用特約を300万円付けておきました。
弁護士費用特約を付けておけば、交通事故などで被害者になった場合など、専門の弁護士さんに示談交渉をお願いすれば良いだけなので安心していられます。
交通事故ならば相手は交渉のプロが交渉に来るはずですから、素人は太刀打ちできないかもしれません。
そして保険料は年払いで29,490円になり、今加入している自動車保険よりも保険料がかなり安くて、弁護士費用特約がある分補償アップしています。
このような見積もりから、既契約の更新が来たら、そんぽ24に乗り換えします。