ネットで見つけた特約充実のそんぽ24

admin

自動車保険にバイク特約を付けたい

都会に住む35歳の男性サラリーマンです。
乗っている車はトヨタ・ヴェルファイアで、ノンフリート等級は16で、35歳未満不担保、対人対物搭乗者無制限、運転者本人限定で、免責ゼロの車両保険とセットになった自動車保険に加入しています。
保険料は年額で89,200円ほどです。
このたび結婚して新居を構えました。
なので、32歳の妻も運転できるよう、26歳未満不担保の夫婦限定に変更する必要がありました。
0-07実は妻の嫁入り道具に125ccのバイクが付いてきたのです。
自分も普通自動二輪免許ももっていたので、載らせてもらったのですが、都会に住んでいると、渋滞に巻き込まれないバイクは結構便利でした。
それで、自動車保険の不担保年齢変更と同時にファミリーバイク特約をつけようとしたのですが、今まで契約していた保険会社には、人身傷害はついているのですが、自損事故傷害は補償されません。
車とは別にバイクも単独で保険に入ると、見積もりは取っていませんが、おそらくは今までの2倍をこえてしまうだろうということで、妻と相談の上、自損障害のファミリーバイク特約のある保険会社に替えることになりました。
とはいえ、どこの損保会社がそのような補償内容をつけているのか、やみくもに各社に問い合わせるのもとても手間がかかります。

特約充実のそんぽ24

そこで、自動車保険の一括見積サイトを使い、保険料の安い損保からファミリーバイク特約について問い合わせすることにしました。
ちなみに、正式見積りではありませんが、現行の保険会社では、年齢不担保変更と運転者限定変更により、年額10万円をちょっと超えるぐらいだと代理店には言われていたので、それ以下が最低条件です。
それにいざというときに特約でサポートもほしいので、代理店型から選ぶことにしました。
それで見つけたのが、そんぽ24でした。0-37
代理店型の見積もり結果の中では、一番安かったのです。
保険料は97400円で、それにファミリーバイク特約を付けて98800円というものでした。
自損事故傷害保険が付けられることや、バイク事故でも自損事故で最大2000万円までの後遺障害賠償と1500万円の死亡保険が付きます。
バイクの場合には、他車との接触だけでなく、自らこけることもありますから、これなら安心です。
ネットで探したおかげで、やみくもに損保会社各社とコンタクトする手間も省けました。