はまると保険料の節約が大きいそんぽ24の自動車保険の見積もりをしてみよう

admin

条件を細分化できる、そんぽ24の自動車保険

012 (3)

ネット通販型の自動車保険の出現によっていろいろ変わってきました。
自宅にいながらにしてネットで見積もりができ、それも一括見積を利用したら、保険料の比較が容易で補償の中身も簡単に比較することができるようになりました。
さらに損保各社にはそれぞれ特徴も色濃くなってきて、車の条件やその利用の条件によって、思いがけないほどのメリットがある商品に出会うこともあるのです。
自動車保険は一昔前のように各社横並びと思ってはいけないのではないでしょうか。
そんぽ24の場合、対人は無制限で決まっていますが、対物は500万円から無制限まで選ぶことが出来、これによって保険料もかなり違ってくるのです。
走行距離も他社に比べて細分化されているので、年間を通して距離数が少ない人は格段に保険料が節約できる可能性があります。
そして身の回り品補償特約とロードサービスが自動付帯になっているので、安心してドライブを楽しめるのではないでしょうか。

試しにそんぽ24で自動車保険の見積もりをして見ましょう

069

そんなそんぽ24は条件がピッタリはまる人はかなり保険料を節約することが可能になるでしょう。
そのようなことから、一度は試しにそんぽ24の自動車保険の見積もりをして見てください。
思わぬ嬉しい結果が出来るかもしれません。
私は青森市在住の会社員ですが、毎日通勤で車を使用しています。
年間8000キロ以上走るので、そんぽ24の自動車保険は「はまらない」かもしれませんが、試しに見積もりをして見ました。
免許の色はブルー、ノンフリート等級は15等級、年間走行距離は8000キロくらいで、型式はSCP90のトヨタのヴィッツに乗っています。
対人・対物は無制限にして自損事故が1500万円、搭乗者傷害が1000万円、その代わり人身傷害は無しで、無保険車傷害補償は2億円です。
人身傷害と自損事故、搭乗者傷害は重なる内容なのでいずれか選んだら良いのではないでしょうか。
そして保険料は年払いで21420円になりました。
なんと既契約より2万円以上保険料が節約できることになるので、既契約が満期になったら、そんぽ24の自動車保険に変えたいと思っています。