値段だけでなくサービスも充実しているそんぽ24

admin

少しでも車の経費を減らしたい

わたしは30代の会社員ですが車を運転するのが好きで、通勤にも利用するため年間走行距離がかなり長くなります。
そのためなるべく燃費の良い車にしようと、プリウスに数年前に乗り換えました。0-05
しかしそれでもガソリン代はバカになりません。
折しも世は円安傾向となり、そのせいだけでもありませんがガソリン代も高騰しています。
そこで、少しでもお金を浮かそうと思い考えたのは任意保険の見直しでした。
最近はインターネット割引がある保険会社も多く、見積もりも一括見積りができるサイトもいろいろとあるので、それらを活用して自分に合った保険会社を探してみました。

充実の事故対応とロードサービスが決め手

多くの候補から選んだのは「そんぽ24」です。0-24
ここの特徴として、国内大手の日本東亜損保と連携した事故対応があります。
わたしは前述のとおり年間2万kmくらいは走るヘビーユーザーなので、事故に遭う確率も高めであると言えるでしょう。
万が一のことを考えると、事故解決サービスの充実したところを選ぶべきであると考えました。
また、同じ理由でロードサービスの充実度も判断材料の一つです。
そんぽ24は無料でロードサービスがついているほか、サービス拠点も全国を網羅しており安心できます。
ロードサービスをこちらに切り替えることでJAFの会員費も節約できます。
見積もり結果ですが、条件として入力したのはドライバーは35歳以上のゴールド免許で本人または配偶者のみ、車はプリウス、ノンフリート等級は16等級、年間走行距離は16,000km以上、事故経験なしです。
補償内容は対人対物無制限のほかは車両保険なし、特別な特約なしの必要最低限の契約で年間27,140円という見積もり結果が出ました。
いままで加入していた保険では4万円を超えていたため、じゅうぶん安くなりました。
価格で言うとここより若干安いところもありましたが、事故対応やサービス内容など総合的に判断するとそんぽ24がわたしに向いていそうなので、こちらのお世話になろうと考えています。