そんぽ24に決めました

admin

免許をとった娘のために

6 (2)この春、23歳の娘が免許を取得しました。
今までは52歳の私と同じ年の妻の二人だけで運転していたマイカーですが、これからは娘も運転することになります。
よって自動車保険も補償対象を広げてもらわなければなりません。
運転者の年齢が若くなり、特に20代だと保険料が大きくアップするという話を聞いていたので、我が家も保険料の負担を覚悟して保険会社から見積もりをとることにしました。
マイカーを運転することを楽しみにしている娘の安全のためにも、出来るだけ早く手続きをしたかったので、インターネットの見積もり一括サービスを利用することにしてサイトを読むうちに知ったのがそんぽ24の自動車保険だったのです。

そんぽ24はお得!

実はそれまで、そんぽ24という保険会社は知りませんでした。5-2
しかしサイトをみると安田ライフダイレクトリサーチ株式会社という国内の会社から出来ていて、国内大手であることがわかり信頼感を持ったのです。
見積もり内容も納得できるものでした。
我が家は50代の私が契約者で、車種はホンダフリード、ノンフリート等級は20等級でゴールド免許を所有しています。
使用目的は日常生活で業務には使用せず、年間の走行距離は12000キロ程度、23歳の娘が運転するので運転者年齢条件は21歳以上、家族限定です。
まだ買って3年の車なので車両保険175万円をつけ、さらに娘が友人を乗せたときのことも考えて搭乗者補償1000万円で見積もりしました。
この条件を入力し、保険料は77660円と予想よりずっと安かったのです。
10万円を超える金額を予想していた私には驚きでした。
対人賠償、対物賠償が無制限なのに加え、人身障害補償も5000万円と充分な補償がついての金額です。
インターネットでの申し込みなので8パーセント安くなっているのも大きいと感じました。
インターネットだとクレジットカードで支払うことで手続きも簡単で、補償開始を早くしたいときには最適だともいえます。
早速手続きしました。