そんぽ24の見積もりは簡単!

admin

インターネットで楽々見積もり!

a0001_00328640代の和歌山県に住む会社員です。
先日、車を運転していてヒヤっとしたことがありました。
忘れ物に気づいて慌てて車をバックさせたら、死角になっていて見えなかった自宅前のごみバケツを倒してしまったのです。
自分では充分に安全運転に気をつけているつもりでも、このように状況によっては事故になることもあります。
今回はバケツを倒した程度で事故とはいえませんが、事故には気をつけるようにという警告だと思って自動車保険についても考えてみることにしました。
これまで我が家の自動車保険はディーラーに任せていて、事故を起こした時にどうしたらよいのか、どんな補償が付いているのか全く関心がなかったのです。
しかしこれからは、自分でしっかりと保険内容や補償について知っておくことが大切だと情報収集を始めました。
そこで知ったのがそんぽ24の自動車保険です。
そんぽ24はダイレクト型の保険会社で、補償内容がシンプルで補償内容がわかりやすい上に保険料も安くなっています。
このように合理的で外資系の保険会社なのかと思っていたら、日本興亜保険グループの会社でもともとは明治安田生命の系列と知りました。
実績もありサービス内容も充分です。
サービス内容のシンプルさに加えて、日系企業特有の細かなサービスも受けられるとは魅力的なので見積もりを取ることにしました。
ダイレクト型なので、そんぽ24のサイト内ですぐ見積もりを取ることが出来ます。

シンプルで必要なものは補償する内容に惹かれて

2-11我が家の条件は、運転者は42歳、車種はホンダのステップワゴン、ノンフリート等級は20等級でゴールド免許所有、年間走行距離は6000キロ、通勤通学に使用です。
妻(38歳)も運転するので、運転者は本人・配偶者限定、年齢も35歳以上補償を付けました。
内容は対物、対人賠償は無制限、人身傷害補償5,000万円、搭乗者傷害補償1,000万円、無保険車補償2億円、弁護士費用特約3,000万円とする充実プランで保険料は年間22,130円となったのです。
これは今支払っている保険よりも2,000円ほど安い金額なので、乗り換えを検討しています。
インターネットで申し込むと8パーセントの割引でさらに安くなり、20,360円とかなり安くなるので驚きました。