一括見積もりの結果から選んだそんぽ24

admin

広告にそそのかされて乗り換えを検討

a0001_002770最近、インターネットで申し込みをすれば値引きがあるという保険会社が増えてきています。
いままでとくに不満を感じていなかった自動車任意保険ですが、安くなるのならそれに越したことはないと考えて乗り換えを検討しはじめました。
保険会社は実に多く存在しているので、そのひとつひとつに見積もりを依頼するのは大変です。
そこで、インターネットで一括見積り依頼ができるサイトで複数の会社に見積もりをしてもらうことにしました。
必要事項を全部入力するのは思ったより大変でしたが、個別に見積もりを依頼すると一社ごとにこれを繰り返すわけですから、大幅に負担は軽くなっていますね。

お得だったそんぽ24に決定

a0001_015090ドライバーは私が37歳、ゴールド免許、配偶者も37歳、ドライバーはこの二人のみで業務利用はなし、ノンフリート等級は現在14等級、事故歴なし、年間走行距離は約6,000km、車は初度登録年月が平成21年10月のプリウスです。
見積もりのときに入力した情報をもとに各社から結果がメールなどで返ってきます。
各社とも見積もりをもとにネットの会員ページが作成され、さらに細かく条件を詰められるようになっているためあとから条件をいじることも可能です。
安いほうから順にみて色々と比較してみた結果、そんぽ24という会社がよさそうだったので、そこに乗り換えることにしました。
価格面では、対人対物無制限で車両保険などがないプランで22,880円と安値が売りの他社と比較しても遜色のないレベルです。
それに加え、そんぽ24ではロードサービスが充実しているのでここに決めました。
ここのロードサービスは契約にデフォルトでついてくるほか、GPS現在位置特定サービスというのがあるのです。
プリウスという低燃費車に乗っているせいか、家族で遠くへ旅行する場合車で行く場合が多々あります。
土地勘のないところでトラブルで立ち往生した場合、位置を知らせるのに手こずる可能性は否定できません。
この位置特定サービスで場所を送信してから電話連絡すれば、的確に自分の位置を知らせることができるというわけです。
トラブルがないに越したことはありませんが、こういったサービスが充実していれば万が一の時に安心できます。