アウトドア大好き一家の自動車保険は損保ジャパンの見積もりで

admin

アウトドアに車は欠かせない

DK143_L

私は43歳の会社員です。
40歳の妻と中学生の息子、小学生の娘と長野県内に暮らしています。
我が家の家族団らんといえば、アウトドアです。
長野県内をはじめ、近県には景色の美しい所や自然の残された所が多いので、ほぼ毎週のように車で何処かに出かけています。
富士山にも行きましたし、夏にはキャンプ、冬にはスキーに行くのが定番といえるでしょう。
そんな我が家のアウトドアに欠かせない車は、現在はトヨタのノアを愛用中です。
子供たちを伸び伸びと遊ばせるには時間もお金も惜しまない主義ですが、やはり、現実があることは否定できません。
住宅ローンの支払はもちろん、これから益々子供の教育費がかかるでしょう。
アウトドアを継続させるためにも、無駄な支払いはしたくないので、自動車保険の保険料も安いところを毎年探しています。
今回もまずは手始めに一括見積もりサイトからチェックしました。
その際、ダイレクト損保に混じって大手の損保ジャパンがあることに興味を惹かれました。

たくさん走るからこそ安心の補償を

b (14)

損保ジャパンは代理店契約なので、保険料ではダイレクト損保には勝てないと思っていたんです。
ですが、ここに名乗り出ているということは、負けない自信や魅力があるのだろうと感じたんです。
毎週のように大切な家族を乗せ、時には道なき道を走るアウトドアドライブをしているわけですから、補償の充実も欠かせません。
大手なら支払いもきちんとしているでしょうしと思い、試しに見積もりをすることにしました。
条件は18等級、長野県、日常レジャー使用、運転者は夫婦限定、35歳以上補償、ゴールド免許です。
最初に提示された補償充実のおすすめプランは88830円とやや高めでしたので、これを参考に不要なものを削るとしましょう。
対人対物は無制限、搭乗者の補償は搭乗者傷害はなしにして、人身傷害のみ5000万円としました。
車両保険は一般型で免責額がゼロとなっていたので、これを1回目5万円、2回目以降10万円にし、代車費用特約などの特約は外しました。
すると56840円の安さで大手損保の安心が手に入ると分かったので、今回はこれに決めようと思います。