損保ジャパン見積もりして楽しいカーライフ

admin

様々なサービスがある

a0001_002749損保ジャパンで見積もりをしたきっかけは、Step倶楽部というサービスがあったからです。
損保ジャパンで自動車保険「ONE-Step」に加入した人全員が、このサービスを利用できる対象者となります。
損保ジャパンのように加入者に特別に特典を設けている保険会社も多いので、こういったポイントも比較対象にするとよいでしょう。
国内外のパッケージツアーやリラクゼーション施設、レジャー施設や暮らしの悩みを相談できるサポートまで、カーライフが楽しくなるだけではなく、健康な状態で車に乗るためのサービスも行っているのです。
マイページから簡単に登録できますので、使いたくなったらすぐに使えます。
そしてさらにいいなと思ったのが、「ジャパンダCh」という情報サイトで、貧血やドライブ、トラブルや収納に関するお悩みを解決できる場所でした。
運転初心者の方に向けた専門知識だけではなく、長年車に乗っている人でも「こんな術があったのか」というような目からうろこの裏技的なものが掲載されているのです。
保険を使わないためにも、きちんとチェックしてみてはどうでしょうか。

等級が低くても安い

b (59)私はまだノンフリート等級が8等級と低いですが、損保ジャパンなら問題ありません。
保険料は最終的に年間で151,720円となり、当初の予算20万円を大幅に下回りました。
グリーン免許で乗っている車はスズキのスイフト(年式平成23年)です。
私だけが運転しているので、私の年齢22歳に合わせて21歳以上補償と運転者限定を付けています。
事故の経験はありません。
スイフトは日常・レジャー使用目的で、対人賠償と対物賠償をそれぞれ無制限と選択し、対物超過修理費用もつけました。
人身傷害補償保険は3,000万円、搭乗者傷害特約500万円もつけています。
車両保険は一般条件で120万円と設定し、免責金額は1回目が5万円、2回目以降は10万円です。
弁護士費用を補償してくれる特約も付けて見積もりをしたので、十分な補償を付けられたのではないでしょうか。