セコム損保で見積もりをして新たなる発見が

admin

セコム損保とはどのような会社?

ID-100229362

今回自動車保険の満期を迎えます。
満期にあたり更新をどうしようか悩んでいました。
というのも、ここ数年同じ損害保険会社で更新をおこなってきたのですが、去年、新車に乗り換えて保険料がかなり値上がりしたのです。
ですので、少しでも保険料が安い保険会社かつ、事故時にも安心の対応をしてくれる保険会社を探してみようと思った訳です。
今回、このように調べるのは初めてで、見積もり一括サイトなどを参考に調べました。
本当にたくさんの会社があるのですね。
広告などでよく見る保険会社や老舗の保険会社、外資系の会社までたくさんの会社があります。
そんな中、セコム損保という保険会社に目がとまりました。
私はあまりよく知らなかったのですが、調べるとセキュリティ会社で有名なあのセコムのグループ会社なのですね。
このような会社なら安心できる保険会社という点では合格です。
さて、肝心の保険料はどうなのかと、実際に見積もりをしてみることにしました。

セコム損保で見積もり開始

a0008_001696

車はトヨタのアクアで、運転者条件は35歳以上本人夫婦限定で18等級です。
補償内容は相手への補償は、対人対物は無制限。
自分や家族への補償は、人身傷害保険は3000万円、搭乗者傷害が1000万円。
車への補償は車両価格155万円でオールリスクタイプ。
以上の補償で、はじめての契約ならインターネット割引3500円と証券不発行なら500円割引。
あと、ゴールド免許なので、ゴールド免許割引も適用されます。
その結果保険料は、なんと25160円でした。
オールリスクの一般型の車両保険をつけての保険料ですので、かなり安いです。
驚きました。
今までは、保険料を少しでも抑える為に車両保険をオールリスクタイプでなく車対車+限定危険にしていました。
しかし、この補償では自損事故や当て逃げされた時などに車の修理費用は保険の適用外となります。
今はまだ新車ですので、特に当て逃げなどは心配なので、この部分も対象となる一般型の車両保険に加入したかったのですが、諦めていたのです。
セコム損保なら一般型の車両保険に加入してもこの保険料なのが嬉しいですね。
セコム損保に一般型の車両保険に加入して、これからは安心のカーライフをおくれる事でしょう。