現場急行サービスに興味を持ってセコム損保で見積もりをして見ました

admin

現場急行してくれるセコム損保に興味が沸きました

自動車保険を決める時、保険料が安く、事故対応が優秀なことではないでしょうか。
事故を起こした方なら、その時何をして良いのかパニックになることが多いことを知っているはずです。DK199_L
頭が真っ白になってしまいます。
しかしその時事故現場になれたサポートしてくれる人がいたらどうでしょう。
心強いはずです。
事故を起こした場合、セコム損保は現場急行してくれます。
他の損保会社でそのようなサービスを行ってくれるところはありません。
グループ会社のセコムのネットワークを利用できるから出来る技ではないかと思います。
そんなセコム損保に興味を持って見積もりをして見ました。
乗っている車は、スイフトで型式はZD72S、ノンフリート等級が13等級、ゴールド免許になります。
私も家内も50代なので、運転者の条件が35歳以上にして、本人配偶者限定で見積もりをしてみました。

セコム損保は保険料も安い

見積もりの結果、対人と対物は無制限にして、対物超過修理費用特約が自動付帯になっていて、事故の相手の車が時価を超過した修理費を50万円までは補償することができます。FE089_L
この特約があれば示談交渉はスムースにいくでしょう。
自損事故傷害特約が1500万円自動付帯になっていて、自損事故で自賠責の対象外になるケースなどに対応できる補償です。
無保険車事故傷害特約は事故の相手が無保険であった場合に役立つ補償で、日本では約3割が無保険車といわれています。
このような状況を考えたら、必ず加入しておかなければならない補償ではないでしょうか。
人身傷害が3000万円で、これは車内のみで、搭乗者傷害が1000万円、人身傷害は実損で保険金が支給されますが、搭乗者傷害は定額式になっていいます。
そして、車両保険は車対車+限定危険の条件タイプで、自損事故は対象になりません。
そして、保険金が105万円で免責が10万円になっています。
これらの見積もりで、保険料が年払いで33210円になりました。
車両保険が付いてこの保険料なのでとても安いと感じて、既契約の更新時期になったらセコムに乗り換えます。