子供も運転するならセゾン自動車火災

admin

子供が運転しても割安な保険料

去年、日産のセレナハイブリッドを購入しました。3 (5)
私たち50代の夫婦と20歳の長男が共用するので車種選びは大変でしたが、比較的大人数で乗ることが多いので、使い勝手や居住性、そしてアラウンドビューモニターで車庫入れがラクというのが効いてこの車を選んだんです。
通常はもっぱら主婦の私が買物に使い、月に1、2度は夫か息子の運転でドライブするというパターンですが、年間走行距離は5000km弱というところじゃないでしょうか。
この車もまもなく自動車保険の更新を迎えます。
最近、頻繁に通販型自動車保険の広告を見かけるので、うちの場合も安くなるんだったら他に乗り換えようかと検討中なんです。
子供も運転するので保険料が割高になってもしょうがないかと思っていたんですが、調べてみると、セゾン自動車火災の大人の自動車保険はそうではありませんでした。
40代や50代にメリットがあるから大人の自動車保険なんだろうと考えていたら、セゾン自動車火災では、たまに運転する子供の年齢に合わせるのではなく、あくまでも親の年齢が基準になるんですって。
これは嬉しい発見でした。
さっそく見積もってみることにしたんです。

セゾン自動車火災で家族の意見が一致

セレナの型式はHC26で、ノンフリートは20等級、ゴールド免許です。
補償の内容は対人対物、無保険車傷害が無制限、そして基本補償には他車運転特約が自動付帯になっています。3-5
人身傷害は車内車外共に補償で3000万円、搭乗者傷害は1000万円です。
新しい車なので保険金額230万円の車両保険も付けました。
ロードサービスはクレジットカードに付帯されているので外し、弁護士費用特約だけ選ぶ事にします。
すると年間保険料は38040円と車両補償が付いてるとは思えない安さでした。
これは、インターネット割引が10000円とハイブリッド車割引が1200円、そして証券不要割引が600円引かれています。
期待以上の成果に、セゾン自動車火災に乗り換えようと家族の意見が一致しました。