乗り換える時はセゾン自動車火災に決まり

admin

乗り換えるタイミングを気を付けて

自動車保険に加入していて、他社の保険が気になったことがありませんか?
ID-100183939私は今回セゾン自動車保険のことが気になりました。
そのため今まで加入していた保険の満期日になる前に、乗り換えられたらいいなと思い、相談してみたのです。
満期日になる前に乗り換えようとした場合、注意しなければならないことがあります。
それは乗り換えるタイミング、そして解約手続きでした。
当然途中で解約することを現在加入している保険会社に、自分で連絡しなければなりません。
満期日で乗り換えようと思っていても、自動継続を選択している人もいて、その場合も解約手続きが必要となるでしょう。
また解約日と保険の補償開始日が異なってしまうと、せっかくのノンフリート等級が引き継げない、という形になる可能性もあるようです。
私は事前にきちんとチェックしておいたのでその心配はありませんでしたが、皆さんが乗り換える際にはぜひタイミングを気を付けてください。
コツコツあげてきた等級が契約のタイミングでなくなってしまうのは、とてももったいないと思います。

セゾン自動車火災で納得

保険料がとても安い、そう感じたのは初めてかもしれません。
セゾン自動車火災では1年間の保険料が、たったの29,270円という見積もり結果でした。GL132_L
ちなみにこれはインターネット割引が適用されている値段なのですが、その割引額も10.000万円と高いです。
見積もり条件としては、35歳で東京都在住、日常・レジャー目的で使用し、免許証の色はゴールド、ノンフリート等級は20等級の男がトヨタのプリウスで見積もりをしています。
年間予定走行距離は去年の距離を参考に、5,000km超~10,000km以下を選びました。
本人・配偶者以外で運転する人間はいません。
対人対物賠償は無制限、人身傷害は車内+車外ともに補償で3.000万円、車両保険は290万円、免責金額は10-10万円にしています。
これにロードアシスタンスと弁護士費用特約を付けた値段が、先ほどの値段です。
これなら補償も料金も申し分ない、そう思い乗り換えたのですが、乗り換えて貯金に回せるお金が増えました。
本当に選んでよかったと思います。