子供も運転なら見積もりはセゾン自動車火災

admin

20歳の子供が運転することに

049私は京都府内に暮らす52歳の会社員です。
通勤にはトヨタのラクティスを使っております。
20歳になった娘が運転免許を取得したのですが、まだ学生ですし費用も嵩む車は買ってやれません。
その代わり、休日にたまに私の車を貸すことにしたのです。
そこで、更新を機に自動車保険の年齢条件の見直しを検討したのですが、驚くような保険料が提示されます。
私のみの運転なら年齢も高いですし、等級も次の更新で19等級と上がっていたので、かなり保険料は抑えられていたのです。
それが一気に20万円台の保険料を提示され、これは参ったなと思いました。
そこで新聞広告で見かけた、セゾン自動車火災のおとなの自動車保険で見積もりしてみることにしたのです。
子供が運転する場合はどうなるのか不明でしたが、とりあえず50代で保険料が安くなるという点に期待を寄せました。

安さに感動

a0990_000189おとなの自動車保険で驚いたのは年齢条件の設定がないことです。
あくまでメインドライバーの私の年齢で保険料が決定されます。
同居の子供が乗る場合には年齢の申告をしますが、それはあくまで万が一、子供が事故を起こした場合に申告がないと補償されないという条件が付くからだそうです。
これは期待が持てるぞと見積もりしたところ、83,710円という他とは1桁違う安さに感動です。
もちろん、補償を削ったわけではありません。
条件は19等級、通勤使用、年間予想走行距離5000キロ以上10000キロ未満、ゴールド免許です。
対人対物無制限、無保険車傷害無制限、人身傷害(車内外補償)6,000万円、搭乗者傷害(入院通院一時金最大100万円)に、車両保険は車同士の衝突、火災・落書き・台風、自損・当て逃げをプラスしました。
この内容で、この保険料です。
他社の保険のように、たまにしか乗らない子供の年齢に合わせるのではなく、あくまでもメインドライバーの52歳の私に合わせてくれます。
20歳の娘をプラスしても驚くほど安い保険料で大満足でしょう。