年齢条件がないセゾン自動車火災の見積もりをしました

admin

セゾン自動車火災は私の条件に合致する

ダイレクト型の自動車保険が保険業界に参入して、それまで画一的な補償内容で保険会社各社そんなに違いはなかったのですが、ダイレクト型の参入によってかなり特徴的な商品が見受けられるようになりました。a0001_001511
その中で、セゾン自動車火災の自動車保険は私にとってかなり魅力的に映ります。
私は48歳の会社員ですが、代理店型の自動車保険から保険料の安いダイレクト型に乗り換えしたいと思っていて、数あるダイレクト型の中でも私の条件に合うのがセゾン自動車火災ではないかと考えました。
ネット割引が1万円、これは業界一の割引だと思うし、40代と50代の保険料が特に安いのだそうです。
この年代は事故を起こす確立が他の年代に比べてかなり低くなっていて、その統計を保険料に反映させています。
そして特徴的なことは、年齢条件がないのです。
それによって多くの自動車保険は家族限定条件にすると、一番若い年齢の保険料構成になってしまいますが、セゾンの場合、主たる契約者の保険料構成のままなので、保険料はそんなに高くなりません。
私には先月自動車免許を取得した娘がいて、春から専門学校に通います。
このような理由から、自動車保険を今までの本人配偶者型の運転条件を、娘を加えた条件にしたいと思っていました。
そんなメリットを強く感じたのでセゾン自動車火災で見積もりをしたのです。

娘を運転者に加えても、保険料は安くなりました

ID-10038393私の車は平成23年登録のトヨタのプリウスで型式がNHW11、等級が16でゴールド免許、運転者の条件に娘を加え、車両保険は付けませんでした。
対人と対物は無制限、人身傷害が車内外補償で3000万円、そこに搭乗者保険を死亡・高度障害1000万円、入院時100万円を付加したのです。
搭乗者傷害は人身傷害と異なり、損害の査定はなく、契約した保険金がそのまま支給されるので、迅速に対応することが出来るでしょう。
ロードアシスタンス特約を付加し、他車運転特約が自動付帯になっています。
その保険料が45630円の年払いで、既契約の保険料より若干安くなりました。
とても気にいった見積もりと補償内容だったので、更新のときはセゾン自動車火災の保険に乗り換えしようと思っています。