消費税が上がってセゾン自動車火災で保険料を安くしたい

admin

消費税アップで家計を助けたい

私は41歳の女性で、家計を預かる主婦です。
ID-100163016消費税アップを前に車の買い替えをし、平成26年1月発売になったばかりのノアの新車ZRR80Gを駆け込みで購入しました。
車のような大きな金額がかかるものは、3%の違いは大きいですよね。
もっとも、日用品や食料品なども税率アップ前に買いだめしたため、家計はかなり厳しい状態です。
税率が8%にアップした以降はなるべく買い物を控えていますが、日々の食料品やガソリンは買わざるを得ません。
たった3%の違いでも痛いなと実感しているところです。
そんな中、私の自動車保険の更新がやってきます。
買いだめでピンチの家計や税率アップの負担を少しでも軽減しようと思い、セゾン自動車火災で見積もりすることにしました。

選んだ理由は

セゾン自動車火災を選んだ最大の理由は、インターネットから手続きすると2年連続で10,000円割引になることと、事故率が低い40代以降の保険料が安くなるとあったためです。FZ196_L
さらに事故対応サービス満足度93.9%というのも悪くないと感じました。
また、対人賠償・対物賠償・無保険車傷害のトリプル無制限が基本補償とあったので、選べる補償とはいえ、必要最低限かつ最大の安心がついた保険だと納得できたためです。
更新後は13等級になります。
週に2回ほどパートに出ていますが、月に15日未満のため、日常・レジャー目的です。
とはいえ、住んでいる地域が茨城県と地方在住なので、主婦でも買い物や家族の送迎に車は欠かせません。
免許はゴールドで、主人は別の車を利用するので運転者は私だけです。
基本補償のほか、人身傷害の車内のみ補償を3000万円、車両保険は補償内容を選べたので、車同士の衝突と火災等の自然災害、自損・当て逃げを選択しました。
ロードアシスタンスは、加入している生命保険会社の契約者サービスで付加されているので外しました。
これだけでも年間1,940円節約できます。
この内容で合計保険料は43,400円となり、等級が上がるとはいえ、これまでより大幅ダウンです。