事故対応の口コミ評価が良い日新火災の自動車保険の見積もりをしました

admin

ネットの口コミを調べて日新火災の見積もりをした

私は50代の会社員ですが私のような年齢でも、今はネットで色々な情報を調べます。1 (12)
来月に自動車保険の更新を控えて乗り換えを考えています。
今加入している自動車保険は、ダイレクト型で保険料が安くロードサービスもとても充実していて気にいっているのですが、ダイレクト型全体にいえるかもしれませんが事故対応に一抹の不安を感じているのです。
事故受付からのシステムは万全なのですが、私自身が動かなければいけないという点で不安になり、何か我がままのようですが代理店型であれば事故を起こした時、代理店に連絡するだけで後はその代理店が私と保険会社の調整を行ってくれます。
そんなことを考えて代理店型の口コミを調べてみたところ日新火災の評価が高いことに気が付き、近くの代理店に連絡して見積もりをしてもらいました。

日新火災は補償も充実しています

028私の車は平成24年登録のトヨタのハイブリットカーのアクアで、まだ新車になるので車両保険を付けることにして見積もりしてもらいました。
型式はNHP10、ノンフリート等級は18等級でゴールド免許になります。
運転者の条件を35歳以上にして私と家内が運転することに限定したのです。
対人は無制限にして、交通弱者補償特約を付加しました。
この特約は事故で怪我を負わせた場合その人の過失分も補償するもので、これによって示談交渉はスムースに行くものと思います。
対人賠償によって無保険車障害が自動付帯になり、そして対物も無制限にしたのです。
対物には対物超過修理費用を50万円を限度のセットして、人身傷害は3000万円、これによって日新火災のロードサービスを受けることが出来ます。
車両保険は130万円のエコノミーで契約しました。
一般条件で契約しなかった理由は、日新火災の限定条件は、他の保険会社の一般条件の適当範囲と同じような部分が多数あり、例えば他社では当て逃げは一般条件でなければ補償されませんが日新火災では、それもエコノミーで補償されるのです。
このような理由からエコノミーで契約して保険料は40790円と、かなり安い保険料になりました。
このことから、更新時期が来たら日新火災に変えるつもりです。