三井ダイレクトはプランがわかりやすい

admin

細かい条件で自分に合ったスマートな補償

エコノミーでも私は十分に満足できる補償が、三井ダイレクトにはあると思います。
0-57もちろんスタンダードやプレミアムにしておいた方が良いのかもしれませんが、私はまだ19歳ですから、あまりお金に余裕がありません。
19歳で免許取り立てだからこそしっかりとした補償を付けるべきなのですが、そうなると保険料が抑えられない、という悩みがありました。
ですがその悩みを解決してくれたのが、三井ダイレクトです。
エコノミーといっても幅広い補償が付帯されていますし、自分で新たにプランを修正することもできます。
なので自由にカスタマイズして利用するとよいでしょう。
初めての保険の見積もりでしたが、いろいろとアドバイスが書いてあり、重複に気を付けるべきポイントもしっかりとチェックして補償を確認することができました。
おかげで保険料を抑えながら自分に合った保険に入れたと、確信しています。
初めての加入の場合、保険会社によっては月払いができないこともあるようですが、こちらでは月払いにも対応してくれるようです。

エコノミーで見積もり契約

最近免許を取得したての19歳ですので、当然免許証の色はグリーン、等級は6A等級スタートとなりました。
購入した愛車はニッサンのセレナで、仕様は200020GS-ハイブリッドになります。8-1
自分だけの車を持ててとても嬉しいです。
年齢を問わず補償をつけ、本人限定特約をつけました。
これから日常・レジャー目的で使用します。
対人賠償保険は無制限ですが、対物賠償保険は2.000万円で、対物超過修理費用特約はありません。
人身傷害保険は一般で5.000万円、搭乗者傷害は死亡・後遺障害保険金額1.000万円です。
車両保険の方も一般タイプで270万円、免責金額を1回目が5万円、2回目以降を10万円にしました。
これからいろいろなところにドライブに出かけようと思っているので、事故付随費用補償特約もつけています。
その他補償をつけ、保険料は年間で280,220円でしたので、そのまま契約申込み中です。