よく見かける三井ダイレクトで見積もり体験

admin

割引をしっかりと利用しよう

a0001_009367三井ダイレクトではいろいろな割引があります。
インターネットから申し込みをすると割引されるのは、もう当たり前になっているかもしれません。
新規だと4,000円、継続する場合でも3,000円の割引がありました。
ではインターネットがある家庭だけがお得な思いができるのかというと、そうでもないのです。
三井ダイレクトに加入している方が紹介した人は、保険料が2,000円割引されます。
もし今加入していて、誰かが三井ダイレクトに興味を持っているのなら、紹介してあげましょう。
また自動車保険を選んでいる方が、偶然この記事を読んで割引を利用したいのなら、周囲の人間で加入している人を探してみてください。
そして紹介してもらうと安い保険料をさらに安くすることができます。
その際気を付けたいポイントが、紹介者の方に事前に連絡してもらうこと、そして必ず見積もり前に紹介してもらったことを伝えること、これが大切です。
せっかく割引対象になるのに確認ミスで利用できないのは、非常にもったいないと思いませんか。
紹介者の方にも念を押しておくとよいかもしれません。

セカンドカー割引

ID-100193271我が家には両親が運転する車があり、すでに自動車保険に加入していてノンフリート等級が11等級以上のため、セカンドカー割引が適用されると見積もり時に言われました。
そのため7F等級から始まり、グリーン免許を選択、年齢は22歳のため運転者年齢条件を21歳以上補償、私だけがスズキのスイフト(型式ZD72S)を運転するため運転者限定は本人限定特約をセットし見積もりを行っています。
対人賠償保険無制限、対物賠償保険も無制限、対物超過修理費用補償特約をセット、人身傷害保険は保険金額を5,000万円に設定(搭乗中のみの補償となります)、車両保険は180万円です。
車がまだ新しく、万が一使えない状態になったら新車を購入したいので、車両新価保険特約や車両全損時諸費用特約などをつけました。
保険料は年間159,620円という結果になっています。