家族の口コミで見積もりしてみた三井ダイレクト【20代・12等級】

admin

現在入っている自動車保険は安かろう悪かろう

現在、自動車保険一括見積もりサイトで最安値の保険料だった異業種から参入した任意保険に加入しています。
26歳未満不担保で、ノンフリート等級は12、乗っている車の料率は2のエコカー減税対象車で、家族限定で、対人無制限、対物無制限などの賠償額で、保険料は年32,500円というものでした。
保険料も安いし、不満はなかったのですが、連休中に事故を起こした時、事故受付から実際に担当者がフィックスして、行動を起こすまで、結局連休明けになってしまい、イラっときたことがあります。
保険料が安いので、安かろうということで、仕方ないかと思っていました。

三井ダイレクトなら系列施設の割引もありお得

そんなある日、弟家族と一緒に、車での旅行を誘われ、現地での宿泊費用は、弟が加入している自動車保険の系列ホテルであれば、割引が利くというのです。
それで、どこか問いただしたら、三井ダイレクトだと答えが返ってきました。
三井物産系なので、系列も多いはずだと納得です。
三井ダイレクトは、以前一括見積もりサイトを利用したとき、保険料が39,000円ほどで、4位だった会社でした。
弟に聞くと、休日中もフィックスした担当者が事故対応してくれるということで、間もなく今の保険が満期を迎えることもあり、直接、三井ダイレクトのサイトで見積もり依頼しました。
そうすると、インターネット割引と保険証書電子化の割引で、4,500円が差し引かれ、弟の紹介ということで、自分は初年度2,000円引き、しかも弟にも翌年紹介割引が適用され、しかも、エコカー割引が利き、結果29,000円という結果が出たのです。
最安値の保険会社だと次年は30,500円だったので、1,500円の節約ができたことになります。
翌々年以降は紹介割引がないので、500円高いことになりますが、休日事故対応や、系列施設の割引も利くので、実質は、安くなるのではないかと思っている今日この頃です。