細かい対応をしてくれる三井ダイレクト

admin

どのような細かい対応があるのかをチェック

自動車保険に加入する際には、どのような細かい対応ができる会社なのかを、厳しくチェックする必要があると思います。DK039_L
決して宣伝文句だけを鵜呑みにして加入するのはよくないと思い、口コミなども利用していきました。
なぜその会社がいいのか、事実を調べた上で加入したかったからです。
以前は事故にあった際、病院や修理工場への手配などはどのように対応してもらえるのか、きちんと理解した上で加入しておらず、車が故障してしまった際、使えると思っていたサービスが使えずに困ってしまった経験がります。
だから万が一何かあった際に困らないで良いように、加入プランに付帯しているサービスや対応の早さまで、しっかりと確認していきました。
初めから手配が早い場所に加入していれば安心ですし、24時間連絡を受け付けているところも、対応を開始するのはお店の営業が始まってから、ということもあるかもしれません。
何に対して24時間対応しているのか、具体的なところまで掘り下げて確認していったので、問題のない保険選びができたのではないでしょうか?

補償はスタンダードを自分仕様に

三井ダイレクトではスタンダードのプランを自分仕様に変更させてもらいました。
GR031_L現在30歳で、ゴールド免許のノンフリート等級が15等級です。
昨年結婚し、妻と二人で運転するための車(トヨタのプリウス型式ZVW30)を購入したため、それに合わせて保険も見直すことにし、見積もりを行っています。
月に15日以上私が通勤に使うため、通勤・通学使用を選択し、妻の年齢27歳に合わせて26歳以上補償を付けました。
運転者の範囲としては本人・配偶者限定特約をつけて、500円割引のeサービス(証券不発行)割引とインターネット割引で4.000円ひかれるので嬉しいです。
人身傷害は一般で3.000万円、搭乗者傷害保険はつけません。
車両保険は一般で145万円、免責金額を5-10万円、車の中に結構荷物を置いておくので身の回り品補償特約10万円を付けました。
年払いで68,230円で、予定よりも安くて良かったです。