ロードサービスが自動付帯の三井ダイレクトで見積もりをして見ました

admin

三井ダイレクトのロードサービスが魅力的です

私は現在代理店型の自動車保険に加入していますが、ネット通販型の自動車保険が保険料が安くロードサービスが良いということを友人に聞いたのでネットで調べてみたところ、三井ダイレクトの自動車保険がネット割が最大1万円でロードサービスが契約者全員に自動付帯になるということが分かりました。DK193_L
私は38歳でトヨタのエスティマに乗っていますが、通勤には使わないで家族とのドライブや家内も買い物などに利用しています。
家族でドライブをするときなどはロードサービスがついているととても便利です。
その場合はJAFを解約しても良いことになり、その点でも4000円費用を削ることができることになります。
三井ダイレクトのロードサービスは、レッカー移動が契約者指定の場合は45キロまで無料ですが、三井の提携工場に移動すある場合は距離に関係なく無料です。
タイヤ交換などの簡単なトラブル解消はもちろん無料で、事故の場合の宿泊費や交通費は一定額を支給してくれ、修理した繰るもの搬送暇で面倒を見てくれ、レンタカーも12時間無料になります。
このサービスが気にいったので三井ダイレクトで見積もりしてみました。

補償もが手厚くなり保険料は安くなりました

エスティマの型式はTCR11Wでゴールド免許で8等級になります。
ID-10028621運転者の年齢条件を35歳以上にし、本人配偶者限定にしたのです。
対物と対人は無制限にして、対物超過修理費用は50万円を限度にして付加しました。
他車運転特約は自動付帯になっていて、無保険車障害は2億の補償がついています。
人身傷害は車内外補償の一般型で3000万円、そこに定額式の搭乗者傷害を1000万円セットしたのです。
定額式なので過失割合などは関係がなく、契約した保険金を貰うことができます。
また事故で怪我をした場合の医療費をダブルで貰うことができるWケアを付帯することによって、より安心な補償になったと思っていて、保険料は年払いで31080円になりました。
補償充実で保険料も安くなり魅力的なロードサービスも自動付帯になっているので三井ダイレクトに乗り換えるつもりです。