3つの見積もりで悩んだ初めての自動車保険は三井ダイレクト

admin

初めての自動車保険は悩みます

b (42)

僕は茨城県在住のサラリーマンです。
職場は東京で電車通勤のため、これまでマイカーは持っていませんでした。
友人がみんな車を持っているので、遊びに行く時は特に苦労しなかったんです。
ですが、車を持っている友人を羨ましいなと思っていて、このたびようやく免許を取得しマイカーを購入しました。
社会人になってお金がようやく貯まったので、それで支払をしたのです。
もっとも、これからが大変だったかもしれません。
自動車保険選びで非常に悩んでしまったんです。
友人たちに安いと勧められた三井ダイレクトで見積もりをしたのですが、初めての加入で20代のため保険料が高めです。
貯金はほとんどなくなってしまったので、補償内容と保険料の兼ね合いでどれにすべきか散々迷いました。
見積もり条件はスバルのインプレッサスポーツタイプで6等級、日常レジャー使用、本人限定、21歳以上補償です。
悩んだのは補償を一通り網羅したプランと、補償を抑えた2つのプランでした。

補償内容をじっくり比較

a0001_006386

スタンダードのプランは対人対物無制限に人身傷害3000万円、車両保険は一般型で年間保険料は158480円です。
正直、厳しいといるでしょう。
保険料を抑えたプランの1つは対物賠償を2000万円に抑え、145780円です。
もう1つは車両保険を自損と当て逃げをカバーしない限定プランにしたもので、108080円です。
最初は対物賠償を減らしたプランにしようかとも思いました。
自分の愛車の補償を優先させようと思ったんです。
でも、これではあまり保険料が下がりません。
また、対物賠償では億単位で要求されることがあると知り、万が一、店舗などに突っ込んでしまったときのとこを考えるとゾッとしてきました。
そこで、今回は自損と当て逃げの補償を外し、エコノミープランで行こうと思います。
10万円の保険料なら、残りの貯金でカバーできそうです。
それにしても、インターネットの簡単な操作で、次々に保険料を変えながら試算できて勉強になりました。