三井ダイレクトの見積もりのおかげで自動車保険にリーズナブルに加入することが出来ました【ダイハツムーブ・8等級】

admin

OL生活3年目の私にとっては、毎年の自動車保険の更新は経済的な負担が大きかったです。
まだ20代ということもあるのでそもそも保険料金は高いのですが、通勤で利用しているのでしっかりとした内容の契約をする必要があります。
同世代の同僚も皆同じことを考えているので、何とか安く切り詰めつつしっかりとした自動車保険に加入できないか、時折話題に上るのですが、同僚の一人がインターネット上の比較サイトを活用すると、より好条件で加入することが出来るといっていたので、私も休日など空いた時間を利用して自動車保険会社チェックや、実際に見積もりを依頼するなどして保険選びを行いました。
その結果今回からの加入保険会社は、三井ダイレクトの便利で安心、そしてリーズナブルな自動車保険に乗り換えをすることになりました。
これで今年度から自動車保険の出費が削減されて大満足です。
これまでのノンフリート等級は8等級となっていて、幸いにもこれまで無事故で自動車保険を利用していません。
今乗っている車はダイハツムーブ(LA110S)で、免許証の色はブルーとなっています。
三井ダイレクトの見積もりを行った際の使用目的は、通勤・通学使用とし、運転者年齢条件は21歳以上補償となりました。
この条件で提示された保険は3種類あったのですが、最もリーズナブルなタイプでは対物賠償保険が無制限ではなかったので、対人と対物が無制限のスタンダードタイプとプレミアムタイプに絞って、契約内容の総合比較を行ったのです。
三井ダイレクトで良いのは、インターネット契約割引とeサービス(証券不発行)割引があり、それぞれ4,000円、500円が割引されていてお得でした。
こうした割引が適用された金額は、スタンダードタイプとプレミアムタイプでそれぞれ年払いで、85,600円、93,790円となり双方とも納得価格です。
スタンダードタイプでも無保険車傷害特約が2億円付帯されていたので、このタイプで十分と思い、他社とも比較した結果、やはり最も契約内容が充実していてリーズナブルな、三井ダイレクトに加入することに決めました。