くるまるペットくんが気になって共栄火災の自動車保険の見積もりをしました

admin

くるまるペットくんとは・・・

私は37歳の会社員ですが、我が家には5歳になる娘と2歳になるメスのラブラドールレトリーバーがいます。FZ188_L
家族同様にしていて車で出かける時も一緒で、旅行などはペット同伴可のホテルを選ぶことにしているのです。
最近賃貸マンションでもペット可が増えてきましたがこれまで自動車保険にはペットの対する補償がありませんでした。
しかし共栄火災の自動車保険は「くるまるペットくん」と言うペットに対する補償があることを知ったのです。
事故にあった場合の治療費や死亡一時金、それに契約者が事故で入院したときのペットのホテル代などを補償するもので、業界では初めてと言われています。
この補償は保険の契約車両で事故に遭い、契約者が人身傷害の保険適用を受けると言う条件付で、この条件を満たしてペットが怪我をした時、治療費として5万円を限度に支給され、ペットが死亡した場合10万円を限度に葬儀費用として支給され、被保険者が入院してペットホテルに預けたりした時は10万円を限度に保険金が支給されるのです。
我が家の愛犬のためにもと思い、共栄火災の自動車保険を見積もってみました。

事故対応が充実していて保険料も安い

ID-100128058私は平成19年登録のヴォクシーに乗っていて、この車の型式はAZK65Gになり、ゴールド免許の13等級で、運転者の年齢条件を35歳以上にして本人配偶者限定で見積もりをしました。
対人と対物は無制限にして、対物超過修理費用特約を50万円を限度にセットして、人身傷害は3000万円で、搭乗者傷害を死亡時1000万円、入通院費の一時金を10万円にして付加し、そこにペット補償特約を付加したのです。
これによってペットが事故で怪我をしても、私が怪我をして入院してもペットホテル代は補償されることになります。
そして無保険車傷害を2億円でセットしました。
この見積もりの保険料は33720円のなん払いになり既契約より保険料が安くなることが分かったので、契約更新のときは「くるまるペットくん」の補償がある共栄火災に乗り換えます。