保険料を安くしたいと思ってゼネラリで見積もりをした

admin

ネットで評判のゼネラリを調べて見ました

AU108_L私は30代の会社員でトヨタのミニバンのノアに乗っています。
平成20年登録の車で、日曜日に家族でドライブを楽しんでいて通勤などには利用していません。
今代理店型の自動車保険に加入していて、商品の内容や代理店の対応にはまったく不満は無いのですが、一つあるとすればそれは保険料に関してです。
車両保険無しで年間4万円以上支払っています。
等級が10等級と言うことで致し方ないかもしれませんが、自動車保険の保険料を安くしたいと思ってネットで口コミなど調べて見ました。
その中で結構ゼネラリの名前が搭乗してくるので、ホームページを開いて調べてみたら、イタリアの保険会社で、日本では知られていませんが、グローバルな保険会社なのです。
補償自体は他の損保会社同様に一通りの補償があり、ミニバンの保険料が安いといった書き込みが多くありますが、2012年にその保険料のシステムは廃止されています。
少し残念に思いましたが、ゼネラリの代理店の連絡して見積もりをしてもらいました。

ゼネラリはシンプルな補償で保険料も格段に安い

FE151_Lノアの型式はZRR75Gでゴールド免許になり、運転者の年齢条件は26歳以上にして、家内も運転するので本人配偶者限定で見積もりをしてもらいました。
対人と対物は無制限にして、人身傷害を5000万円、搭乗者傷害を1000万円にしてみたのです。
ゼネラリの人身傷害は少し特徴があって、過失割合の分まで人身傷害で補償しています。
例えば、契約車両で他車と衝突して怪我をして総損害額が1000万円として過失割合が20%であった場合、その過失分も人身傷害で補償してくれ、尚且つ示談を待たないで1000万円の満額支給してくれるのです。
そして無保険車傷害が2億円で他車運転危険補償特約は自動付帯になっています。
この補償内容で保険料が年払いで28840円になりました。
補償内容は既契約とほぼ同じで保険料が格段に安くなったのです。
この見積もり結果から、自動車保険の更新時にはゼネラリに乗り換えします。