費用とロードサービスどちらを見ても、ゼネラリの保険の見積もりを一度はするべし!

admin

自分のニーズに合った自動車保険を見直そう

28歳独身・会社員・千葉県在住です。
先日上司から、「来年から半年間ほど大阪へ長期出張に行ってくれないか」と打診されました。
自分としては大阪赴任は願ってもないチャンスですし、「是非お願いします」と即答しました。
現在は、3ヶ月後の引っ越しを控えて休日などは準備の時間に充てています。
半年間住む場所は会社が借りてくれた単身用のワンルームマンションだと言うことで、いかに荷物を少なくするかが今の課題です。
住まいは大阪市内の都心部にある為、車も置いていく予定です。
現在所有している車は、父から譲り受けたステーションワゴンです。
一人暮らしですので、出張時の半年間はそのまま月極めの駐車場に保管しておく形になり、その間は誰も運転しません。
そうなると、自動車保険のことが問題として浮かんだ次第です。
来年早々から半年間は全く運転するつもりが無いので、なるたけ費用を抑えられる保険に乗り換えた方がいいと考えたんです。
タイムリーなことに、来月保険の満期を迎えるのも1つのきっかけになりました。

「安かろう、悪かろう」の時代はもう終わり

そこで、一度の入力で各保険会社の見積もりが分かると言う、一括見積もりができるサイトで申し込んでみました。
車種はホンダのアコードワゴンで、主にレジャー目的、年間走行距離は7000キロ程度です。
運転者は本人のみ、対人対物は無制限で、車両保険にも加入するつもりです。
ちなみにノンフリート等級は14等級で、ブルーの免許証です。
上記の条件で見積依頼をかけた所、大手を含む12社から次々と見積もり金額の提示連絡がきました。
その中でも格段に安い保険料が記載されていたのがゼネラリ保険と言う会社でした。
他社Aが7万弱、他社Bが6万強の所、ゼネラリ保険は車両保険込みで48800円と言う見積もり結果だったので、その安さにまずは驚きました。
ですが今の時代、「安かろう、悪かろう」では困ります。
そこで、契約を決める前にゼネラリの自動車保険について少々ネットで調べてみることにしました。
ゼネラリはイタリアで170年以上続く保険会社で、EUでは格付けはAA、ロードサービスや医療相談サービスは24時間365日受付対応と言うことで、とりあえず信用面では安心しました。
国内の保険会社と違い代理店は各地に点在していないものの、事故対応は口コミや評価を見ると問題は全く無いとのことです。
この先半年間運転しないとは言え、出張後はドライブや買い物にも頻繁に使用するつもりです。
そんな環境だからこそ、費用を抑えつつロードサービスが充実している自動車保険をきちんと選ばないといけないな…と思いましたね。
今回は、初めての自動車保険見直しの機会でしたが、スムーズに移行できそうで良かったです。