多くの人に選ばれているゼネラリで見積もりをしてみた

admin

ゼネラリの魅力

ID-100203290

私は41歳の会社員、岡山県に住んでいます。
会社へは電車で通っているので、愛車であるトヨタのノアに乗るのは休みの日だけです。
出かける先は主に釣り場で、暇さえあればよくあちこちの釣り場に行っています。
乗る機会が少ないためか、走行距離は3,000km以下です。
ゴールド免許、等級19で、事故を起こしたことはありません。
これだけがささやかな自慢でしょう。
しかし私は一家の大黒柱です。
そのためもしもの時の補償はしっかりと欲しいと考えていました。
そしていろいろと探して出会ったのがゼネラリです。
ここの保険には、緊急応急修理サービス、ドライブアシスタンスサービス、給油サービスがあります。
ほかにも、提携修理工場によるサービス、レッカーサービス、アフターフォローサービス、GPS位置情報サービスがオプションとしてではなく、セットとしてついています。
そうです、車に乗っていて起こるトラブルに、柔軟に対応してくれるのです。
これはとても魅力的ではないでしょうか。

契約の決め手

ID-100234032

たとえば自損事故の補償ですが、死亡保険金は1名1,500万円、後遺症害保険金は1名50万円で最大は2,000万円です。
医療保険金は治療日数によって違いますが、入院は1日1人6,000円、通院は4,000円となっています。
また対人賠償責任保険は、支払い上限は無制限です。
無制限以外の設定は5,000万円からは被害者1人に対して、1,000万円単位で上限を設定できます。
対物賠償責任保険も無制限です。
無制限設定は200万円からは、1事故に対して100万円単位の設定になります。
私はどちらも無制限に設定しました。
それだけついていて、年間で44,740円の保険料です。
使用目的がレジャーだったことと、ゴールド免許だったこともあり、保険料はだいぶ安くなったのではないでしょうか。
セカンドカー割引があったので、妻の車もゼネラリの自動車保険にしました。
見積もりを見て、契約しようと思えたのはこれらが大きかったように思います。