けっこう走る我が家はイーデザイン損保で見積もり

admin

夫婦で車を使っています

22 (14)

我が家は千葉県にあります。
通勤で車を使うことはありませんが、千葉県内の暮らしでは車は必須アイテムといえるでしょう。
休日は私の運転で遠出するほか、茨城県や福島県にある実家や親戚の家にもよく往復しています。
また、平日は妻が買い物やカルチャーセンター、友達との外出で車をよく使うため、年間走行距離は7500キロほどあります。
現在50代半ばで、もうすぐ定年という年齢です。
最近は老後のための貯蓄に精を出しているので、たくさん乗る自動車の事故における安心を得たいと思いつつも、保険料はなるべく抑えたいという思いがありました。
そこで、息子から安いと聞いたイーデザイン損保で見積もりをすることにしたのです。
車はトヨタのエスティマで等級は19等級、ゴールド免許、夫婦限定の30歳以上補償、年間予想走行距離は5000キロ超10000キロ未満という条件で見積もりをしてみました。
なお、対人対物は無制限、車両保険は一般型というのはいつものお決まりコースです。

イーデザイン損保の驚く保険料

066

自分たちの補償はいくらつけるべきか悩みましたが、子供も巣立っているため人身傷害3000万円をベースに搭乗者傷害1000万円をプラスしました。
搭乗者傷害はケガの部位や症状が確定次第、直ぐに保険金が出ると聞き、これは安心だなと思ったのです。
この内容で年間保険料は38810円、かなりお得だと思いました。
インターネット割引10000円オフということで、この割引はかなり大きいでしょう。
証券なし割引で、さらに500円オフされ、保険料のお得感がかなり感じられます。
もっとも、お得と感じたのは、他社であればオプション保険料が取られる特約が自動付帯で保険料込みだったからかもしれません。
たとえば、弁護士費用特約300万円、他人の車を運転した時の他者運転危険特約も自動付帯でした。
実家や親戚の家などに行くと、親族の車を代わりに運転する機会がたまにあるため、これは嬉しいですね。
万が一の自動車事故の安心を得ながら、家計にも優しく、これに決めたいと思います。