イーデザイン損保で見積もったら期待通りの内容でした

admin

大手会社のネットワークは安心

トヨタのヴィッツに乗り換えて6年の50代の会社員です。a0001_005723
ヴィッツは走行が安定しているし車内空間もゆったりとしているので気に入ってます。
時々運転する夫は「長距離には向かない」などと言いますが、そんなに遠出する訳でもないのでまだしばらく買い替えるつもりはありません。
この車の自動車保険の更新がやっと近づいてきました。
というのも、前回の更新の際に代理店の担当者に勧められて3年契約にしていたからです。
途中でコストダウンを意識するようになり、もっと安い保険会社に変更しようと思ったのですが、等級が引き継げない等のリスクもあるのでそのままにしていました。
今回は失敗のないように、たくさんの自動車保険を比較して自分で調べています。
最近、広告をよく見るようになった通販系自動車保険ですが、保険料が安いだけではなくて補償やサービスも代理店型に見劣りしないんですね。
その中で、東京海上グループのイーデザイン損保が目に留まりました。
大手の保険会社のネットワークは安心ですし、メディカルコールサービスなどに配慮を感じます。
さっそく見積ることにしました。

顧客満足度が高い点にも納得

車種はトヨタのヴィッツで型式はNCP9、ノンフリート20等級でゴールド免許です。a1180_000755
日常・レジャー使用で年間走行距離は5000㎞以下というところでしょう。
運転者は夫婦限定、30歳以上補償で車両保険も付けることにします。
標準的なプランを選択したら、次の補償内容になりました。
車両補償は65万円(免責は0~10万円)で対人・対物は無制限、搭乗者障害保険が1000万円で人身傷害補償が3000万円です。
また、無保険車事故障害保険が2億円付帯されています。
その他、弁護士費用300万円と他車運転危険補償保険も付いて安心です。
保険料も37090円と期待通りのリーズナブルな価格でした。
この他にも多彩なプランがありますが、ロードサービスやメディカルサービスなどが全プランに自動付帯されていて顧客満足度が高い所以だと納得しました。