大手の安心感とコストの釣り合いがとれているイーデザイン損保の見積もり

admin

経費縮小を目論んで自動車保険の乗り換え

030

我が家は鳥取県の山の方にあるので、車は必須アイテムのひとつです。
バスはあるのですが数時間に1本という感じなので、車がないとどうにも身動きが取れません。
しかし自動車は維持費がかなり掛かるというのも事実ですよね。
ガソリン代もバカになりませんし、できるところから出費を抑えようと思い、まずは自動車保険の見直しから着手してみました。
乗り換え候補として選んだのはイーデザイン損保です。
ここは大手の東京海上グループがサービスを提供しており、安心感があります。
いくら安くなったとしても、いざというときに支払いを渋られたりしたら大変です。
イーデザイン損保は大手だけあって事故対応でのお客様満足度も95%と高く、事故対応も1事故1担当者制で示談交渉などもやってくれます。
日々の仕事をこなしながらの事故対応は負担が大きいでしょうから、これは嬉しいポイントですね。
また、インターネット割引も1万円と競合他社と比べても遜色のないレベルに達しており、ここで見積もりをしてみることにしました。

見積もり金額にも満足

ID-100170896

うちの車はホンダのライフで、平成18年ものの中古車です。
いわゆる自家用軽四輪というやつですね。
利用目的は主に通勤で、わたしが使います。
わたしは39歳の会社員で、免許証はおととしゴールドになりました。
通勤ではかならずわたしが運転しますし、家族で出かけるときも自分でほとんど運転するので保険の設定も運転者は本人限定です。
イーデザイン損保は走行距離によって保険料が変わります。
職場と自宅の距離から逆算すると、年間3,000km以内に収まりそうなのでその距離で見積もりしてもらいました。
ちなみにノンフリート等級は20等級です。
この条件でインターネット上で見積もりをしてみたところ、3つ提示されたなかで一番安いプランで20,490円という結果が出ました。
これには対人対物無制限、対物超過修理費用補償特約つき、搭乗者傷害保険一人あたり1,000万円、人身傷害補償保険3,000万円、弁護士費用等補償保険、他車運転危険補償保険もついての価格です。
このうちのいくつかは自動付帯となっており、大手の手厚さが実感できますね。
金額的にも満足ですし、あとは細部の特約の有無を調整してから申し込んでみようと思います。