イーデザイン損保の見積もりで格安保険料

admin

安さを目指しました

a0001_015104

僕は28歳のサラリーマンです。
もっとも、最近まで派遣で働いていて、ようやく正社員の職に就くことができました。
まだまだ給料は少ないですし、30歳を目前にして将来のことを考えれば貯金もしなくてはと思い、節約の日々です。
そんな僕の唯一の息抜きといえばドライブなのですが、こちらも中古のシビックを愛用しています。
新車を買うのはまだまだ先になりそうです。
そんな僕ですから自動車保険もとにかく安さを目指したいのです。
そこで選んだのがイーデザイン損保でした。
条件は15等級、ゴールド免許、日常レジャー使用、年間走行距離は5000キロ越し10000キロ未満で、26歳以上、本人限定で見積もりをします。
最近まで21歳以上補償だったので、ようやく年齢条件が上がりホッとしているかもしれません。
それでも必要最低限の補償で、保険料を抑えたいと思います。
ただし、身体の補償は削りません。
相手への補償と搭乗者の補償は削らず、車両保険で調整してみることにしましょう。

思い切って車両保険なしで

22 (9)

車両保険なしというのは、けっこう思い切った選択かもしれません。
ですが、中古車なのでそこまでダメージはないと考えたんです。
全損しても50万円程度で、相手方がいれば相手が悪い分は支払ってもらえます。
自損や当て逃げでダメになることがあれば、その時までに頑張って働いてお金を貯めればいいかなと思っています。
そこで、対人賠償と対物賠償は無制限、人身障害5000万円、搭乗者障害500万円をつけ、弁護士費用特約300万円はプラスして車両保険なしで見積もってみました。
友達や彼女、弟などを車に乗せる機会があるため、搭乗者の補償はけっこう厚めにしたといえるでしょう。
この結果、保険料はどうなったかと言いますと、年間でわずか21660円です。
自分でもこの安さには驚きを隠せません。
インターネット割引10000円と証券ペーパーレス割引500円が適用された結果と知り、なるほどと思いました。
ですが、こんなに大きな割引を保険料の額に関わらず適用してもらえるのは嬉しいですね。