一括見積もりをして朝日火災が気にいりました

admin

一括見積もりで朝日火災が気になります

私は50代の会社員で、来月自動車保険の更新をしなくてはなりません。p (13)
現在はダイレクト型の自動車保険に加入していますが、もしものことを考えて、つまり事故を起こしたときのことを念頭において代理店型にしようかと思っています。
そんな事から、一括見積もりをして、それぞれの見積もりを比較して補償や事故対応に付いて比較しようと思いました。
私が乗っている車はトヨタのパッソで型式がKGC30になりノンフリート等級は17等級でゴールド免許です。
運転者の年齢条件を35歳以上にして、本人配偶者限定にしました。
平成24年登録のパッソの車両保険をつけることにしたのです。
そんな中で、朝日火災の補償に興味を惹かれました。

補償が手厚く地震の損害も補償される

FE095_L対人と対物は無制限で、対人賠償には自損事故傷害特約と無保険車傷害が自動付帯になっています。
自損事故は自賠責の対象にならないような事故、例えば過失場ない事故など自賠責の対象外の事故などに役立つ補償で、無保険車障害は、事故の相手が無保険の時に補償の対象になります。
日本では約30%の車が任意保険に加入していないと言うデータもあり、必ず入っておく補償ではないでしょうか。
人身傷害は、契約車両のみ補償対象になり3000万円の補償をつけました。
朝日火災の人身傷害の補償はかなり手厚くて、過失割合に関係なく総損害額を支払ってくれるので本当に助かります。
そして補償の対象は家族全員をその対象に含み、また、人身傷害には臨時費用も自動付帯しているので、死亡または重度の後遺障害になった場合扶養者一人につき100万円の保険金が支給されるのです。
そして搭乗車傷害が、医療保険と死亡保険1000万円をセットしました。
そして車両保険は80万円の保険金額で、そこに地震や津波での被害を補償してくれる車両地震特約を付加して、保険料が69470円の年払いで、この見積もりが補償が手厚くとても気にいったので更新する時は朝日火災に乗り換えるつもりでいます。