サポート体制が充実しているAIU保険の自動車保険の見積もりをしました

admin

充実したサポート体制のAIU保険

a0001_006601自動車保険を選ぶ上で保険料や事故対応など色々な要素があり、どれを選ぶかはその人によって異なります。
別な見方で、サポート体制が充実していると言うことも見逃せないのではないでしょうか。
その点でAIU保険は外資系でありながら、戦後まもなく日本で営業活動をして自動車保険のみならず、火災保険や旅行保険なども扱っているので日本全国にサポート拠点を持っています。
損害サービスの拠点やロードサービスの拠点、それに火災や自然災害に対するアーキティクトサービスなどのサポート体制も備わっています。
また、交通事故の被害者になって自動車保険の示談サービスが使えないときに、専門の弁護士さんが法律の相談をしてくれるサービスもあるのです。
このような充実したサポート体制が確認できたので、AIU保険の自動車保険の見積もりを代理店に連絡してしてもらいました。

充実補償で納得の保険料です

a0002_008391私は40代の会社員ですが乗っている車はニッサンのマーチで平成20年登録の車になります。
型式はYK12で、ノンフリート等級は14等級になり、ゴールド免許です。
条件を35歳以上にし、本人配偶者限定にしました。
車両保険を付けることにして見積もりを出してもらったのです。
対人と対物は無制限にして、対物には多雨物超過修理費用を50万円を限度のして付加しました。
最近古い車に乗っている方が多いので、修理費用は時価を超えることが多くなると思います。
人身傷害を3000万円にして、傷害補償特約と医療保険を倍額に設定したのです。
車両保険を45万円にして、地震と津波に対しての損害に対して補償するようにしました。
この補償では一時金ですが、地震の多い日本には必要な補償だと思います。
そこに代車費用を5000円にして、弁護士費用特約を付加したのです。
この補償で、保険料が年払いで67490円になりました。
充実したサポート体制と充実の補償で納得の保険料です。
既契約が満期になったらAIU保険に乗り換えするつもりです。