しっかり補償でAIU保険の見積もり

admin

事故の補償はしっかり備えるべき

car_navigation

私は36歳のサラリーマンで29歳の妻と、3歳の子供、1歳の双子の5人家族です。
子供が小さいので車で出かける機会も多く、我が家の足はトヨタのノアです。
かつては自動車保険は相手がへの補償がついていれば十分と考えていました。
ですが、今はそういうわけにはいきません。
もし、私が事故で死亡した場合でも3人の子が大学卒業までの生活費や教育費が必要になります。
さらに、私が大けがを負い、一生車椅子や寝たきりなどで働けなくなった場合は、もっと大変でしょう。
家族の生活費に加え、私の生活費と治療費や介護費用もかかるからです。
そんな事を考え始めたらぞっとして、自動車保険の補償はしっかり備えなければなと思ったのです。
やはり、子供ができると考え方が変わりますし、双子が生まれて子供が一気に3人になってからはさらに気持ちのあり方が変わったかもしれません。
2人目を作る時、まさか双子とは思わなかったので、子供にどのくらいお金がかかるのか分からない状態ですから。

補償はしっかりでも保険料はリーズナブル

ID-100203483

そこで、補償をしっかり備えられるところの中から、できるだけ保険料がリーズナブルなところを探そうと思い、一括見積もりサイトを利用しました。
その中で選んだのがAIU保険。
補償内容の提示と、補償の割にリーズナブルな保険料が気に入ったのです。
見積もりの条件は更新後の等級が20、日常レジャー目的、運転者はゴールド免許で、稀に妻が運転することがあるので夫婦限定で26歳以上補償です。
対人賠償と対物賠償は無制限のほか、自分たちの補償となる人身傷害も無制限としました。
特に運転者である私の補償に至っては、もし、相手が無保険車であれば自賠責で死亡でも3000万円しか補償されません。
仮に任意保険に加入していても相手が100%悪い事故でなければ、賠償額は限定されてしまいます。
自損事故の場合も含め、私の補償は人身傷害が頼りになります。
ですから無制限で行こうと思いました。
これに車両保険一般型を付け、保険料は78560円。
充実補償で、かなりお得に入れたと思います。