AIU保険の見積もり体験談

admin

初めての車購入での自動車保険の見積もり

16 (4)

子供ができて、どこに行くにしても公共交通機関だけでは、幼児を連れ歩くのは大変だし、だからといってタクシーを使っては出費も大きい、そこでおもいきってマイカーを購入することにしました。
購入したのは車庫証明の不要な軽自動車でタントカスタムという車です。
初めての購入だったので、右も左もわからず、自動車保険も車販売店任せでいたら、その額を見て驚いてしまいました。
26歳未満不担保、ノンフリート等級6で、料率は2とあったのですが、対人対物搭乗者を無制限にして車両保険免責ゼロにすると年間68200円もしたのです。
販売店からは、出費が大きいと感じるなら月払いにしたらと言われたのですが、その金額の月6550円を見ると、結果、損じゃないかと思いカチンときてしまいました。
もっと安い保険はないものかママ友に相談したら、ネット上の一括見積もりサイトを使ってみてはとのアドバイスを貰ったのです。

一括見積もりサイトで見つけた代理店型保険

0-28

初めてということもあり、最初に使ったサイトでは情報を入力できずリタイヤしたのですが、メジャーな比較サイト系のサイトを使ったら、初めての私でも、なんとか見積もりを取るための情報を入力できました。
その結果、上位10社ほどの見積もりが来たのですが、安ければいいのかわからず、ママ友に相談したら、事故を起こした時の事故証明とかを自分でするなら安価な通販型、なんでもお任せにしたいなら代理店型がいいというのです。
幼い子供がいるので、もし事故を起こしたとき、いちいち事務処理もできないかもしれない、そこで代理店型を選ぶことにしました。
一括見積もりサイトの中から代理店型だけの上位3社を抜き取り、それぞれの保険会社に電話して、折り返し電話の対応が良かったのがAIU保険でした。
わざわざ訪問してくれ、見積もりやサービスの内容を詳しく説明してくれたのです。
保険料は63300円で4900円安くなり、その内訳理由は30歳未満不担保と新車割引にあったようでした。
実は今29歳なのですがあと7週間で30歳になるというところで、納車は3週間後の予定、つまりは1ヶ月だけ29歳未満不担保の割り増し分として1500円が別にかかりますということです。
なので差し引き3400円のお得になります。
親身に対応してくれる保険会社がみつかり良かったです。