充実補償のAIU保険の自動車保険の見積もりをした

admin

AIU保険の見積もりをしました

私はマツダのデミオに乗っていますが、来月そのデミオの自動車保険の更新を迎えます。ID-10084057
更新を行うかどうか迷っていますが、もっと補償内容が充実している自動車保険があればそれに乗り換えても良いと思っています。
そんなことでネットで調べてみるとAIU保険が外資系でありながら、日本で古くから営業をしていて独自のネットワークを持っていて充実したサポート体制を敷いています。
そして補償も揃っていて、細分化された補償によって保険料も好みによって安くできることがわかりました。
そして、この保険会社は外資系であっても代理店型なのです。
したがって事故対応も、もし事故を起こしたら代理店に言えば良いということになります。
そんな事から、代理店に見積もりをしてもらいました。

充実した補償とサポート体制です

ID-10074163私は50代の会社員で、デミオの型式はDE5FSになり、ノンフリート等級は15等級でゴールド免許になり、運転者の条件は35歳以上にして、本人配偶者限定にしました。
対人と対物は無制限にして、交通弱者補償をつけ、対物超過修理費用特約を50万円を限度にセットしました。
この2つの補償の共通部分は相手の過失割合、超過修理費用をこちらが負担すると言うことです。
この補償をつける意味は、示談をこじらせない、と言うことではないでしょうか。
人身傷害を3000万円、この補償は実損で過失割合に関係なく総損害額が支給されます。
例えば、総損害額が1000万円だとして、こちらの過失が20%とした場合、相手からの損害賠償は800万円しかもらえませんが、AIU保険の人身傷害は示談をする前に1000万円の総損害額を支払ってくれるのです。
そこに、定額式の傷害一時金と医療の保険金の一時金をセットしました。
この補償に充実したサポート体制とロードサービスが利用できるのです。
そして、これらのサービスと充実した補償で保険料が40850円になりました。
とても気にいった見積もりなので、AIU保険に乗り換えます。