他社には無い補償が多くあるあいおいニッセイ同和で自動車保険の見積もりをした

admin

あいおいニッセイ同和は特色ある補償があることが分かり見積もりしてもらいました

来週自動車保険の更新を迎えるのですが、既契約をそのまま更新しようかそれとも別な自動車保険に乗り換えようか迷っていたところ、あいおいニッセイ同和のことを知りました。a1030_000029
私にとってどのような自動車保険が良いかと言うと、事故の補償はもちろんですが、家族のこともある程度補償対象にしたいと思っています。
一言でいえば、事故だけでなく総合的に補償してもらいたい、と言ったことになり、あいおいニッセイ同和は他社には無いかなり面白い補償があって、特約によって家族の交通事故の補償や、私の介護に関しての補償があることが分かりました。
そのような事から、その代理店に連絡して見積もりをしてもらったのです。
私は40代の会社員で乗っている凝る間はニッサンセレナで型式はNC26になり、ノンフリート等級は13等級でゴールド免許になります。
家内も40代なので運転者の条件は35歳以上にして、本人配偶者限定にしました。
セレナは23年登録でまだ新しいので車両保険をつける見積もりにしてもらい、保険料が高ければそれを外すことも考えていたのです。

補償は手厚く保険料はリーズナブルです

対人と対物は無制限にして、事故の相手が亡くなった時などの香典や弔慰金などを支給する臨時費用や対人賠償で補償されない相手の過失などを補償する歩行者傷害、それに対物には対物超過修理費用を50万円を限度にして付加しました。DK009_L
人身傷害を3000万円にして、その範囲を交通事故にすることによって家族全員自動車以外の事故での怪我に関しても補償されることにしたのです。
事故でリハビリが必要な時に費用を支給してくれる自立支援費用、定額の入院時の一時金を支給してくれる傷害一時金、入院時のホームヘルパーを雇う費用を支給してくれる入院時諸費用、交通事故で所定の状態になった時に18歳未満の子供がいたら500万円支給してくれる子供育英資金、そして搭乗車傷害を1000万円にしました。
そこに車両保険が190万円、ロードアシスタンスと事故故障付随費用と運搬搬送費用をセットにしてサービスを手厚くしたのです。
これだけでもかなり手厚い補償と言えますが、保険料は89410円とかなりリーズナブルです。
この見積もりが気にいったので、更新時にはあいおいニッセイ同和に乗り換えします。