あいおいニッセイ同和で保険の見積もりした

admin

特徴ある補償のあいおいニッセイ同和

ID-10061873一昔前までは自動車保険はほぼ横並びでどこでも同じような補償でしたが、ダイレクト型の出現によって補償もそれぞれ少しづつ違うようになってきて、保険会社によって特徴ある補償があるようになりました。
あいおいニッセイ同和はあいおい損害保険とニッセイ同和損害保険は2010年10月に合併してあいおいニッセイ同和損害保険株式会社になりました。
この保険会社はいくつか面白い補償があります。
「対歩行者等傷害特約」は独特の補償で、事故の被害者の過失部分を補填する特約です。
被害者の過失部分を補填することによって、被害者の感情的な問題や示談などに関して効果があると思われます。
もうひとつ注目したい特約がリサイクル部品使用特約、契約の車の車両事故の時に、リサイクル部品を使用して修理することを契約時に決めることで車両保険料が5%割引となるのです。
そしてロードサービスもかなり良いもので、例えばレッカー移動の無料距離は15キロと少ないように感じますが、自動付帯する運搬・搬送費用特約を利用することによって、15キロ以上のレッカー移動に利用でき、そのほかでも引き上げや車の搬送などにも利用できる優れたロードサービスです。
あいおいニッセイ同和のこのような補償やサービスが気に入って、代理店に連絡して見積もりしてもらいました。

保険料もリーズナブル

GY132_L今回見積もりしてもらった車はニッサンキューブで型式がYG211、ノンフリート等級は13等級でゴールド免許、年齢は私が41歳で家内が36歳なので運転者の条件を35歳以上にして本人配偶者限定にして車両保険を付ける見積もりをしてもらいました。
対人と対物は無制限、人身傷害が車内外で3,000万円、それに対歩行者等傷害特約を付加して、車両保険が75万円の保険金額で、一般条件なので自損事故にも対応出来ます。
そこにリサイクル部品使用特約と運搬・搬送費用特約、そしてロードサービスが自動付帯で、保険料が年払いで84,010円になりました。
とても気に入ったので、既契約が満期になったらあいおいニッセイ同和に乗り換えします。