見つけてよかったエース保険で見積もり

admin

具体的な初期対応とは?

b (22)事故後に自動車保険会社へ連絡するのは当たり前ですが、具体的にどんなことを初期対応で行ってもらえるのか、ご存知でしょうか?
「初期対応がすばやい」という宣伝をしている保険会社も多いですが、よく理解せずにそのまま加入してしまうのはいけません。
具体的にどんなことをしてくれるのか、ホームページで確認したり、電話で確認してみましょう。
大抵は事故の連絡を受けた保険会社は、まず担当者を決めていきます。
事故の内容によっても、その後の対応が変わるため、その事故関連に実績がある担当者、または知識のある者が担当してくれるはずです。
そして担当者が決まれば相手方や相手方の保険会社へ連絡、必要ならば病院へのけがの現状把握、車を修理するために工場へ連絡し、希望者へは代車を用意していくでしょう。
大体の流れはどの保険会社も同じですが、保険会社独自のサービスを行っている場合もあるため、細かいチェックや比較をしてください。
連絡をしっかりとしておけばスムーズに解決へと進むため、相手にも誠意を見せることができるのではないでしょうか?
素早い対応ができる会社を選びましょう。

見積もりはこうなった

FE025_Lエース保険での見積もりはこうなりました。
現在トヨタのウィッシュに乗っています。
年齢は36歳、ノンフリート等級は20等級でゴールド免許です。
条件としては30歳以上補償と本人・配偶者限定特約をつけました。
対人賠償は無制限、対物賠償も無制限、対物超過修理費用補償特約をつけています。
人身傷害補償保険は5,000万円、日数払いで搭乗者傷害保険もつけ、車両保険は一般で保険金額が240万円です。
事故付随費用補償特約、代車費用補償特約、全損時諸費用補償特約、弁護士費用補償特約もつけました。
見積もり結果は年間で66,450円となっています。
エース保険は事故現場にもスタッフを派遣してくれるし、事故後の対応も電話でしっかりとサポートしてくれるので、高い安心感を与えてくれるでしょう。